【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

工場直販・会社概要はこちら
遠山倶楽部はこちら

メインメニュー

お肉で楽しいホームパーティー【肉の会】をしませんか?
野趣あふれる山肉鍋
鹿・猪・熊・うずら・キジ肉・うさぎ肉、、、、
めずらしいお肉たくさん揃えました!
バラエティーにとんだお肉で、肉にくパーティーしてみませんか?
 
山肉の夕べのメニューを紹介します!
遠山とりじんのスタミナ唐揚げ
うずらでめずらしい焼き鳥!
キジ肉の焼き鳥と、キジのすき焼き
遠山流ぼたん鍋(猪肉の猟師鍋)
牛サガリの鉄板焼き
馬刺し(背肉霜降り)
うさぎの骨付きぶつ切りですき焼き(うさぎすき)
熊肉のジンギスカン・・熊じん
猪のジンギスカン(ししジン)、野菜と一緒に焼くだけ!
鹿 鹿のスタミナ焼肉(鹿のジンギスカン)
山羊 南信州のメスヤギ・くせがなく美味しい!
簡単!焼くだけ!美味しい豚肉のスタミナ焼き!
スズキヤ特製のタレでマトンを美味しく!「遠山ジンギス」
全セット スズキヤのめずらしいお肉12種類が全部一度に!
【鶏】遠山とりじんのスタミナ唐揚げ
生ニンニクと、濃い目のタレが元気の素!信州生味噌が隠し味。唐辛子も味のアクセント! 新鮮な若鶏に、スズキヤ特製のスタミナだれで下味をつけて揉み込んであります。
汁ごとボールにあけて、片栗粉をまぶします。 中温の油でじっくり揚げ、上げる直後に油を高温にするとからっとあがります。 下味がついているのでさめても美味しいです!
とりじんの購入はこちら
とりじん唐揚げサイズの購入はこちら
 
【鶉】うずらでめずらしい焼き鳥!
個性が光る!縁起のいい、珍しいごちそう 軽くて、ジューシー、ボリューム満点 御吉兆 うずら肉 高タンパク・低カロリー・低脂肪が特徴のうずら肉を食卓にいかがですか。 だまされたと思って一度食べてみてください!! やみつきになる味ですよ!
塩を振って、炭火かグリルで焼くのが一番お勧めですが、
お好みの焼き鳥ダレなどをつけて焼いてもいいです。
もちろん、フライパン、ホットプレートでも可。
御吉兆・ウズラ肉の購入はこちら
 
【雉】キジ肉の焼き鳥と、キジのすき焼き
日本の歴史の中で、食用肉では最高のものとされてきたキジ肉。 平安時代には、貴族社会のハレの饗膳、 宮中の元日の儀式にも添えられてきた伝統の食材。 南信州山麓のきじ肉。エサ作りからこだわって育てました。
すき焼きが美味しいですが、今回は、変わり焼き鳥ということで、網焼き奉行で塩焼きにしてみました。
【レシピ】網焼奉行でキジ肉の柚子こしょう焼き
鶏肉と柚子こしょうは合いますね!ということで、キジ肉を焼いてみました。
1.塩とコショウを薄く、さらに柚子こしょうをちょっとだけ入れて肉にからめて、しばらく放置。
2.網焼奉行で焼く。
3.焼けあがったら、最後にまた柚子こしょうを少し塗って食べる。
遠山倶楽部へお客様から投稿いただいたレシピです。
網焼き奉行はこちらで購入できます。

吉祥のキジ肉の購入はこちら
 
 
【猪】遠山流ぼたん鍋(猪肉の猟師鍋)
スズキヤの猪肉は、自然のものを食べ、野山を駆け巡っている猪ですので、個性的でうまみがいっぱいです。 おもに10月中旬から12月中旬の美味しい時期に、専属猟師さんより1年分仕入れます。
遠山流ぼたん鍋セット(猟師鍋)の購入はこちら
その他鍋用猪肉の購入はこちら
 
【牛】牛サガリの鉄板焼き
超肉厚手切りサガリ 超肉厚手切りサガリ 歯ごたえがあるのにやわらかくって旨みジュワー。 ほどよい脂身。ステーキにも。 新しい食感。焼肉通の方におすすめです! 女性にも人気急上昇。ローカロリーでもたれません。集めの鉄板でさっと焼いてください。
スズキヤ特性焼肉のたれでもいいですし、ポン酢も合います。
牛サガリの購入はこちら
 
【馬】馬刺し(背肉霜降り)
カナダ産大型馬の背肉を使っています。
適度な霜降りの状態のきれいなものです。脂のとろみがあっておいしいです。
馬刺し 背肉霜降りの購入はこちら
馬刺し 背肉霜降り(120g〜150g)の購入はこちら
 
【兎】うさぎ肉骨付きブツ切りですき焼き(うさぎすき)
昔、牛肉がなかった頃、日本ですき焼きといえば、うさぎの肉でした。
牛肉のすき焼きしか食べたことがない方は一度味わってみてください。
うさぎ肉骨付きブツ切りの購入はこちら
 
【熊】熊肉のジンギスカン・・熊じん
熊のジンギス 熊じんの購入はこちら
 
 
【猪】猪のジンギスカン(ししジン)、野菜と一緒に焼くだけ!
猪のジンギス 猪じん(ししじん)の購入はこちら
 
【鹿】鹿のスタミナ焼肉(鹿のジンギスカン)
南信州は、ジンギスカンの大消費地。近隣の市町村から来るお客さんに「もっと珍しいジンギス(味付肉)ないか?」と言われました。
鹿肉にジンギスカンのたれを揉みこんでみたら、クセも感じず、思った以上にあっさりした味になりました。
南アルプスの麓、遠山郷ならではの鹿ジンですに。
鹿肉と聞いて初めての人は怖気づきますが、一口食べるとほっぺがゆるんで!箸がすすみます!
お試しください。
鹿のジンギス 鹿じんの購入はこちら
 
【山羊】南信州のメスヤギ・くせがなく美味しい!
ヤギ肉は沖縄地方でよく食べられていますが、南信州でもヤギを食してきました。肉のスズキヤのヤギ肉は、南信州産のメスヤギなので、雄山羊のように匂いはきつくありません。(逆にヤギらしいくせのある味はありませんが)
ヤギ肉は不安・・という方でも、食べやすく、薄切りに調理してあります。
厚めの鉄板を熱して、さっと焼いてください。塩コショーが合いますが、にんにくをきかせた焼肉のたれでもどうぞ。
南信州のメスヤギの購入はこちら
 
 
【豚】簡単!焼くだけ!美味しい豚肉のスタミナ焼き!
新鮮で美味しい豚肉をスズキヤ秘伝のタレに漬けて揉み込みました。にんにくと信州味噌が隠し味!
ビタミンたっぷりのヘルシーな豚肉、淡泊な味なので、野菜と一緒に焼くだけで美味しいスタミナ焼きに!
遠山ぶたじん 定番タイプの購入はこちら
遠山ぶたじん 国産タイプの購入はこちら
 
【羊】スズキヤ特製のタレでマトンを美味しく!「遠山ジンギス」
南信州はマトンの好きな衆が多いのですが、その中でも一番人気のある味付マトンと言えば「遠山ジンギス」地元で長年親しまれてきたジンギスカンです。 自然放牧した羊で、タレにあった肉を選びます。タレは店主しか作らず、四季の気候に合わせて少しずつ変えていきます。
遠山ジンギス スタンダード 定番の購入はこちら
やわらかさ重視のハイグレードの購入はこちら
 
スズキヤのめずらしいお肉12種類が全部一度に!
〜遠山郷 十二支セット 山の肉屋のエトセトラ(干支セットら〜♪)〜
肉のスズキヤだから揃う!十二種類のお肉セット!
とり・ぶた・羊・鹿・猪・熊・うずら・キジ・ヤギ・うさぎ・馬・牛の十二種類。題して!遠山郷十二支セット


遠山郷 十二支セットのセット内容です




 
 
山肉ホームパーティー潜入ルポ!!
 

いろんな種類のお肉をたっぷり用意しました!

山肉鍋、焼肉、スタミナ唐揚げ、鹿のローストに、うずら焼肉、ジンギスカン!
そして信州の果物や野菜をとりまぜて、
お肉いっぱいホームパーティーを企画しました。

 

【遠山こんにゃくの刺身】
遠山郷はこんにゃく文化。急傾斜地でできるこんにゃく芋で、各家庭手作りのこんにゃくをたのしんでいます。今回は、地元の小林蒟蒻店さんの、「さしみコンニャク」を酢味噌でいただきました。
【酢味噌】白味噌、砂糖、みりん、酢を味見しながら混ぜて、こんにゃくの薄切りにつけていただきます。
【上村の二度芋・味噌田楽】
長野県選択無形民俗文化財「遠山郷の二度芋の味噌田楽」 
囲炉裏でじっくり炙るのが本来の作り方ですが、ご家庭では無理かもしれないので、今回は、二度芋をよく洗って、皮付きのまま油で素揚げにしました。
熱いうちに、「味噌・ごま・くるみ・サンショウ・砂糖・塩・だししょう油」で延ばした味噌ダレにからめてできあがり!甘めにつくります。(市販のゴマ味噌ダレでもOK)
【半熟ゆで卵】
お湯をわかして、おたまでそっと卵をいれます。(割らないように)そのまま中強火でぐらぐらと7分、すぐに冷水に入れて冷まします。
全体にひびをいれてから、水流を利用して皮をむきます。
【ねぎダレレシピ】
・醤油100cc位に対して以下のものを加えて混ぜます。
・酢大さじ1・砂糖小さじ1・みりん大さじ1・酒大さじ1・ショウガの絞り汁少々・好みでおろしニンニクの絞り汁少々
・たっぷりのネギをみじん切りにし、さらに細かく刻んでつけ込みます。

信州飯田ではネギだれの本場。熱々のおでんをねぎダレでいただきます。
このねぎダレ、お肉やジャガイモなどにも合います。
臭みを消す効果もあるので馬肉などのくせのあるお肉にも合います。
基本的には味見しながらご家庭でお好みの味で作っていただいてかまいませんが、参考にしてください。

鹿タタキ用モモ肉


吉祥のキジ肉


とりじん 唐揚げサイズ

鍋用猪肉

天龍村名物の「ていざなす」 小さめの白菜くらいの大きさがあり、びっくりしますが、これが普通の大きさです。
実が柔らかくて、甘みが強く、たっぷりの果肉が味わえるので、焼いたり、茄子ステーキにしたり、大きめにカットして大胆なお料理に使うのが楽しいです。
今回は炭火で焼き茄子にしました。
おかか+だししょう油でどうぞ!

会場を提供してくれたフロンティアの皆さん。ありがとうございました。

御吉兆・ウズラ肉

仕上げは、猟師鍋にうどんを入れて楽しみました!
 
 
 

馬肉のくんせい

経営セミナーのグループの懇親会でした。講師の矢野千寿先生から挨拶

お料理や会場準備を手伝っていただいたアクサ生命スタッフの皆さん

会場を提供していただいた株式会社フロンティアさん
懇親会を楽しんだ後、会社内を見学させていただきました
 
 

スズキヤで取扱っている12種類のお肉全部を味わってみたい方は
こんなセットで一度に注文!!
大勢集まった時の話題の肉にくパーティー開いてみませんか?



肉のスズキヤだから揃う12種類のお肉!!

肉のスズキヤの店頭には遠山郷の十二支という
12種類のお肉の看板があります。
遠山郷に来られたらぜひお店も見に来てくださいね。

 
 
肉のスズキヤと山肉加工所についてご案内します
肉のスズキヤ店舗と山肉加工所
スズキヤは和田宿の町並みの中心にあります。車がやっとすれ違えるほどの細い街道ですが、のんびり散歩すると、いろんな発見があります。近くにお越しの際はぜひスズキヤへお立ち寄りください。

精肉所

スズキヤのお肉は、山の中の山肉加工所にて加工されています。
遠山ジンギスは昔は遠山郷の山里で飼われていた山羊や羊を使って作られていましたが、現在はオーストラリアの信頼できる牧場主が育てた羊を使用しています。
そして信州遠山郷、南アルプスのふもとの山肉加工所にて製造。スズキヤの厳格な品質安全管理のもと、まじめな地元スタッフが清潔な工場内で独自製法のたれをしみこませて、真空パックにして、クール便にて直接出荷しています。

こんな工場でまごころこめて
作られています

肉のスズキヤ動画サイトでは、工場見学などを紹介していきます。どんな工場で作られているかをご覧ください
肉のスズキヤ動画サイト
肉のスズキヤは遠山郷にあるお肉屋さんです 
山の自然と、遠山の衆の人情豊かな暮らしに根付いた場所に創業して50年の肉屋です。
遠山ジンギスの他に、猪・熊・鹿などの野生肉や特殊な肉とされているヤギや羊の肉は、くせがあって食べにくい…が、一般的なイメージです。
それを「美味しくて個性的でやみつきになるお肉」として「信州の山の肉」を提供しています。
 
パワーみなぎる猪突猛進鍋
料理研究家・冬木れいさん
つくって楽しい、食べておいしい『お取り寄せ』に掲載されました

(本文より)南アルプスの山麓・南信濃村(現在は飯田市南信濃)は山深く空高い、日本の美しい秘境そのままのところだ。
そこにはおいしい「猪鍋」が健在で、「スズキヤ」さんという素晴らしい猪肉を売ってくれるお店がある。(中略)
私のおすすめは、やはり「猪鍋」。合わせ味噌と強めのだしのスープで、猪肉、ゴボウ、大根、にんじん、白菜、きのこもどっさり一緒にぐつぐつ煮ていく鍋。
生姜汁も少々、参照をふっても、卵で食べてもいい。パワーみなぎる猪突猛進鍋だ。

週刊新潮「いのちの『食』訪問」

週刊新潮2000年5月から週刊新潮に、塩田丸男さんが、『いのちの「食」訪問』を連載されていました。
2002年10月に、スズキヤを訪問。遠山の猪肉は当然だ けど、我店がふさわしいかとも思いましたが、猟師さんと共に、貴重な時間を過ごせました。
塩田先生は、その時は79歳でしたが、 とてもオチャメな方。スズキヤのホームページが気に入って、取材を決めてくれたそうです。
詳しくは週刊新潮「いのちの食訪問」のページをご覧ください

 

ジャパーン47chに取材されました
 長野県飯田市日本一急な斜面に集落がある町

http://www.mbs.jp/japan47/backno/110601.shtml
 
<遠山ジンギス・姉妹品の紹介>

遠山ジンギスハイグレード定番 3パック


遠山ぶたじん 国産タイプ


遠山ジンギススタンダード銀印


遠山ジンギス 1kgパック


おひとり様サイズ よりどりセット


遠山ジンギス ハイグレード 定番

 

ラムのジンギス(やわらかラムのジンギスカン)

 

遠山ぶたじん 定番タイプ1ケース(335g×32パック)

 

遠山ジンギススタンダード銀印 3パック

 

遠山とりじん 国産タイプ1ケース(300g×32パック)

 

遠山ぶたじん 定番タイプ


遠山とりじん 定番タイプ

 

 

 

      サイトマップから探す