【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

カートを見る ログイン/ログアウト
山肉製造所工場直販はこちら
お客様サポート電話番号 お支払方法
スタッフブログはこちら
商品名で検索

商品カテゴリ一覧 > 遠山ジンギス31(サーティーワン) > さくらジンギスみそ味

さくらジンギスみそ味

さくらジンギスみそ味

商品番号 08003

当店特別価格690円(税込)

[7ポイント進呈 ]

内容量
数量
お届けした商品に内容の相違・破損・汚損などがございましたら交換いたしますのでお受け取り日にお電話でご連絡ください。
クール便でお届けします
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

産地:カナダ産他欧米産 賞味期限:−15℃以下冷凍で出荷より90日

馬肉は「桜肉」と呼ばれています。

馬肉は高たんぱくなのに、低カロリーで人気です。
カロリーはなんと、牛・豚の約1/3だとか。
その馬肉(桜肉)を味噌ダレで味付け。
運動量の多く、赤身の強い馬肉を柔らかく仕上げました。

信州、伊那谷・南信州では馬刺し、おたぐり、桜鍋と
古くから馬肉が食べられています。

袋を開けて最初の印象は、「うわ、赤い!」
真っ赤というかピンクのお肉の色にびっくり。
馬肉のことを桜肉と呼びますが、この赤身が特長なところからきてるんですね。
さすがさくらジンギスというだけあって赤身が特長で、びっくりします。

新鮮な馬肉の赤身が薄切りになっていて、
箸でもほぐれそうなくらい生のままでもやわらかいので、さっと焼いていただきました。
やわらかく、ほんのり和風の味噌味で、お肉が苦手なお年寄りでも美味しくいただけるのではないかと思います。
もちろん、赤身たっぷりなので、赤身肉にたっぷり入った栄養満点ですよね。

今回は、北海道から、春の名物、太っといアスパラガスをどーんといただいたので一緒に鉄板で焼いて、
もりもりいただきました。美味しかったです!(羊衛門スタッフブログより)

さ・ら・に!馬肉の嬉しいところといえば、脂肪は少ないのにリノール酸やa-リノレン酸
などが含まれていて生活習慣病の予防にも重宝されています。
鉄分は牛・豚の3〜4倍!グリコーゲン(エネルギー源)は牛の3倍と言われていて
食べると元気の出るいいこと尽くしのお肉なんです。
味付で簡単さくらジンギス!をぜひご堪能くださいませ。

姉妹品は馬ちゃんです。
こちらは馬ホルモンと馬肉の醤油ベースのジンギスカンになります。

このカテゴリの売れ筋ベスト5はこれ!