さくらジンギス(馬肉のジンギス)初体験です! | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

羊衛門(ヨウエモン)さくらジンギス(馬肉のジンギス)初体験です!

こんにちは、ヨウエモンです!

話題のさくらジンギスを初体験したのでレポートします。

袋を開けて最初の印象は、「うわ、赤い!」
真っ赤というかピンクのお肉の色にびっくり。馬肉のことを桜肉と呼びますが、この赤身が特長なところからきてるんですね。
さすがさくらジンギスというだけあって赤身が特長で、びっくりします。

新鮮な馬肉の赤身が薄切りになっていて、箸でもほぐれそうなくらい生のままでもやわらかいので、さっと焼いていただきました。
やわらかく、ほんのり和風の味噌味で、お肉が苦手なお年寄りでも美味しくいただけるのではないかと思います。もちろん、赤身たっぷりなので、赤身肉にたっぷり入った栄養満点ですよね。

今回は、北海道から、春の名物、太っといアスパラガスをどーんといただいたので一緒に鉄板で焼いて、もりもりいただきました。美味しかったです!

>さくらジンギスの販売はこちら

投稿日:   カテゴリ: ▽レシピ, 馬肉  タグ:   投稿者: 羊衛門(ヨウエモン)

Comment

  1. 鹿之助 鹿之助 より:

    羊衛門さん~!!

    さくらジンギス楽しんでいただいて、ありがとうございました。

    私も初めて食べた時には、あまりの柔らかさに感激しました★

    じつは、さっきお店の手伝いでさくらジンギスのパッケージ詰めをしてブログを開いたらこの画像!

    美味しそうな画像に、また食べたくなってしまいましたーー!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

さくらジンギス(馬肉のジンギス)初体験です! ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2018 All Rights Reserved.