棒切りぶたじん スタッフお肉レシピ | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鹿之助棒切りぶたじん スタッフお肉レシピ

引き続き、棒切りぶたじんブームの社内です。

今回は、事務所スタッフのレシピ紹介!

いつもは、デスクに向き合っていますが、おうちごはんを見せてもらいました。

【棒切りぶたじん】

・アヒージョ風
こちらでも、棒切りを11:11に並べてくれました。

スキレットにオリーブオイル(50~70cc)、ニンニク(2かけ)を入れて火にかけ、にんにくの香りが出てきたら
クレイジーソルト(塩コショーでもOK)、ぶたじん(1/2袋)を入れます。

お肉に火が通ってきたら、マッシュルームやお好みの野菜を入れて

火が通ったら完成。


パンやバケットと一緒に食べてみてください。

 

【棒切り豚チリ】

・豚チリドッグ

フライパンで棒切りを焼いておきます。

コッペパンに切れ目を入れて、その間にマヨネーズを塗ります。

そこへ、カット野菜と豚チリをのせて、サルサソースをかけたら出来上がり!

【棒切りもろみ味噌味】

・レンチン蒸しぶたじん

野菜を好みの大きさに切っておきます。白菜、水菜、エリンギ、大根
にんじん、りんご(紅玉)を使用しました。

リンゴだけは、皮つきで適当な大きさに切って、別にレンジでチンをしておきます。
その他の材料を小鍋に入れて、レンジで6分加熱します(600w)。

そのまま1分蒸らしたら、出来上がり!

棒切りぶたじんの肉汁と野菜やリンゴと絡んで、他に味付けをしなくても美味しく食べてもらえます。

リンゴの酸味が豚肉によく合います。

 

作ってみてのNO1は、豚チリドッグ!だったそうです。
とにかく、簡単でおいしい!のがポイントのようです。

今話題のレンチン料理や、耐熱皿なども活用して素敵なお料理を作ってくれました。

忙しい主婦には、時短で美味しいお料理ができたらほんとに言うことなしですね!!

食は大切なので、食卓は美味しいものを囲みながら楽しみたいですね!

 

チリドッグ、私も気になります。
レンチンのりんごの鮮やかさには、なんだかホッとしました。

スタッフさんのレシピが増えて嬉しかったです。

おうちご飯!棒切りぶたじんでアレンジしてぜひ楽しみましょう!

https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/c/wintergift

お好みの棒切りをみつけてくださいませ。

 

 

 

 

 

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, できごと, ▼スズキヤ, ▽レシピ, 豚肉  タグ:   投稿者: 鹿之助

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

棒切りぶたじん スタッフお肉レシピ ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.