【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

カートを見る ログイン/ログアウト
山肉製造所工場直販はこちら
お客様サポート電話番号 お支払方法
スタッフブログはこちら
商品名で検索

商品カテゴリ一覧 > 山肉(猪・鹿・熊・その他狩猟肉) > 鹿肉(狩猟) > 鹿上肉スライス 200g(狩猟)

鹿上肉スライス 200g(狩猟)

鹿上肉スライス 200g(狩猟)

商品番号 6102

当店特別価格850円(税込)

[9ポイント進呈 ]

内容量
数量
お届けした商品に内容の相違・破損・汚損などがございましたら交換いたしますのでお受け取り日にお電話でご連絡ください。
クール便でお届けします
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

産地:国産 賞味期限:−15℃以下冷凍で出荷より90日

鹿は脂肪がつきにくいのですが、夏〜11月中旬位までは結構脂ものっています。
この時季の鹿は鍋や焼肉に向いています。
遠山郷では、体を温める鹿肉について「ふとんを質に入れてでも鹿肉を喰え」といわれています。

鹿肉の美味しい食べ方

鹿肉は生ではクセを感じませんが、熱を加えるとでてきます。
クセを抑えたいときは、肉を一度、水洗いします。
焼く時は、それをタレに一晩漬け込む。
煮るときは、水洗いして、更に一度煮こぼして使うかまたは、酒やワインに漬け込んでから使います。
もっとも、クセが強くて当たり前で、山のモノはそれでよいと考える方は、こういった下準備は省いてください。
山肉鍋

山の肉は焼いても良いが、酒と水(又はダシ汁)で1時間くらい煮込んだ方が旨みがでてきます。
野菜にも風味がつきます。具は大根とゴボウは必ず入れる。好みでネギ・キノコを入れてください。
味付けは味噌(信州味噌)で最初と仕上げに。 みりんや砂糖を入れると、どっしりとした味になります。
味見して物足りないときはダシ粉を入れてみてください。このようにグツグツ煮込むのは猟師や肉屋の食べ方です。


このカテゴリの売れ筋ベスト5はこれ!


肉の鈴木屋が選ばれる理由

  • 昭和32年、信州の秘境「遠山郷」にて、精肉店として誕生した肉の鈴木屋。総合食肉の製造加工販売一貫メーカーとして「遠山ジンギス」「遠山ジビエ」の2ブランドを中心に、創業以来60余年、伝統の味と技を守り続けています。

  • 肉の鈴木屋はHACCPに準拠した食肉加工施設をもち、温度管理・品質管理の徹底を図り、安全・品質・鮮度の高い、商品をお客様にお届けしています。自社加工工場で加工から味付けまで衛生管理を徹底し、肉の品質や安全性を厳しくチェックしています。

  • 肉の鈴木屋は、肉のプロフェッショナル集団です。目利きから、解体・製造・加工、調理・食べ方の提案、販売まで携わっています。だからこそ、肉屋としての覚悟や使命感が生まれ、お肉への愛情、お客様への思いは人一倍であると自負しています。

鈴木屋物語