{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
  1. HOME
  2. ジンギスカン(味付マトン)
  3. 遠山ジンギスハイグレード おひとり様サイズ75g×4
  1. HOME
  2. スズキヤ味付け7味
  3. 遠山ジンギス味
  4. 遠山ジンギスハイグレード おひとり様サイズ75g×4
  1. HOME
  2. 料理から選ぶ
  3. 遠山ジンギスハイグレード おひとり様サイズ75g×4

遠山ジンギスハイグレード おひとり様サイズ75g×4

商品番号 1310
クール便でお届け
当店特別価格 ¥ 1,160 税込
[ 12 ポイント進呈 ]

産地:オーストラリア産 賞味期限:-15℃以下冷凍で出荷より90日

健康に気を使うならお肉は羊、羊肉の中でもマトン!

羊肉には、L-カルニチンと言う脂肪燃焼が期待できる成分が
豊富に含まれているのでダイエットに適した食材なんですよ。
(カルニチン含有量:豚肉100g中、19mgなのに対し、ラム80~100mg、マトン200mg
健康に気を使うならお肉は羊、羊のなかでもマトン、
やわらかさ重視ならハイグレード!!

ジンギスカンBBQ!!で元気な身体作りを!!

1人前サイズの食べきりなので、一人暮らしや少人数のジンギス焼肉に便利!

朝ジンなら、野菜と一緒で朝からしっかり食べられます。

ジンギスを炒めておいてお好みの野菜とご一緒にどうぞ!

サラダジンギスもスズキヤのオススメです。

野菜たっぷりで身体喜ぶメニューです。
たくさん食べても胃にもたれない遠山ジンギス「銀印」は、
ビタミンB12、胃腸病や皮膚炎を防ぐナイアシン、
老化の予防や発ガン抑制効果のあるビタミンEがいっぱい。

マトンのランプ、ウチモモなどを主原料に使ったやわらかいジンギスカン

遠山ジンギススタンダードはマトンのモモ肉、遠山ジンギスハイグレードはマトンのランプ、ウチモモなど柔らかな部位を主に使っています。
肉の肌目が違うので、タレは同じでも風味が変わってきます。
体を温め強精効果もあるので、羊肉は北海道と信州では一般的な食肉です。
全国の消費量の80%近くは、この二地域で占めます。それぞれの 風土と作り手の考えで、異なる特徴が出てきます。

そして、キャンプやおうちでキャンプ飯にもおすすめ!

【遠山ジンギスのビール煮デビュー!】


にっぽんトレッキング100スペシャル(NHK・BSプレミアム)
https://www4.nhk.or.jp/P4100/
「天空の極上山めしin伊那谷陣馬形山」のなかで、
酒場詩人・吉田類さんが、絶景のアルプスをバックに、山めしを満喫!
その山めしはハイグレードのビール煮でした!!


あの酒場放浪記の類さんが遠山ジンギスのビール煮で一杯!
キャンプめしに最適なジンギスのビール煮ですが、家飲みにも最適!
再現して楽しんでみませんか。
ぜひ、お試しになってみてください。


当時のブログはこちら▼
https://www.jingisu.com/recipe/jingisu/3741.html

作り方は簡単!お手軽ビール煮!!

用意するのは、ハイグレード・玉ねぎ・ビールのみ!
少人数やソロキャンには1人前がおすすめ!
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/one/1310

①ハイグレードを玉ねぎと一緒に炒めます。  



②玉ねぎと馴染んできたらビールをドバドバと投入!
 お肉がより柔らかく味わい深くなるんです、ビールはすごい!

③煮立ったら美味しく食べます!
 「言うことない~」と楽しみたいですね。

実は、もともと山男たちの大定番。
南アルプス、遠山郷の山男達の間でひそかに広まっていた料理でもあるんです。
そんな山男たちの山めし談を若旦那さんから▼
https://www.jingisu.com/recipe/jingisu/15156.html

基本的なジンギスカンの美味しい食べ方

スズキヤのジンギスカンは、タレは揉み込んで少な目で、強火で焼くといった感じです。網で炭火焼きにするのが最高です。竹串に刺してヤキトリ風に焼くとまた違った風味になります。
遠山ジンギス鉄板やホットプレートで焼くときは、野菜や他の肉と混ぜ合わせにしないことと、こまめに鉄板を拭くことがポイントです。

焼くだけでも十分おいしいですが、片栗粉をまぶして唐揚げにしてもokで刻んだピーマンと一緒に天ぷらも評判がいいです。

ヤンユックジャン(羊肉醤)クッパ

【材料】
ハクサイの葉数枚、ニラ半束、ニンジン半本、長ネギ半本、豆つきもやし1袋、ニンニク2かけ、ショウガ少々。野菜は食べやすい大きさ形に切り、ニンニク、ショウガはみじん切り。ごはんを1.25合

【作り方】
①中華鍋でジンギス・ハイグレード1袋全部を軽く炒める。
②そして放置する。
③同じ中華鍋でそのまま大量のゴマ油を用いて、ニンニクとショウガを熱してから、全部の野菜を投入して炒める。
④調味量と水を混ぜ合わせる。
水800cc、酒150cc、醤油大さじ1杯、コチュジャン大さじ3杯、豆板醤各自好きなだけ(私なら大さじ2杯くらい)、鶏ガラスープの素大さじ2杯。
⑤混ぜ合わせた液体の中で野菜を煮る。野菜だけをまずは弱火で10分弱。
⑥そこへすでに焼いてあるジンギス・ハイグレードを入れる。
⑦丼内でごはんと合体すれば、完成


おちゃさんのブログから転載させていただきました!!

おちゃさんのブログはこちら