天空の極上山めし「遠山ジンギス」!トレッキングにオススメ! | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

肉屋の女房天空の極上山めし「遠山ジンギス」!トレッキングにオススメ!

【遠山ジンギスのビール煮デビュー!】
にっぽんトレッキング100スペシャル(NHK・BSプレミアム)
http://www4.nhk.or.jp/P4100/x/2018-07-28/10/24603/1878317/

「天空の極上山めしin伊那谷陣馬形山」のなかで、
酒場詩人・吉田類さんが、絶景のアルプスをバックに、山めしを満喫!

その山めしは、なんと、遠山ジンギス!
じゃじゃーん!

 

 

あの酒場放浪記の類さんが遠山ジンギスのビール煮で一杯だなんてっ!
あぁ、こんな絶景見ながら、ご一緒したいです~っっ!

ところで、番組内で、類さんが食べていた遠山ジンギスのビール煮。
作り方は簡単!
そして、山歩き、トレッキングにとっても便利なんです。

①保冷バッグに凍っている遠山ジンギスとビールを入れて、
 山歩きにGO!

②山頂に着く頃、凍っていたジンギスはちょうどよく溶け、
 ビールは凍っていたジンギスのおかげて冷えてます。
 そしたら玉ねぎと一緒に炒めます。

 

③味付け済なので、迷うことはありませんっっ!
 袋をペリっとやぶって、お肉を玉ねぎの海へザバっと投入。
 なじませるように炒めます。

 

 

④なじんだところで、ビールをドバドバ!
 味わい深くなるんです、ビールってすごい!

 

 

⑤そして、食べるだけ!完成!

 「言うことない~!」

・・・こんなふうになんだかオシャレに、
全国デビューしちゃった「ジンギスのビール煮」ですが、
実は、もともと山男たちの大定番。
南アルプス、遠山郷の山男達の間でひそかに広まっていた料理?
(料理と言うか一緒に炒めるだけ、ですが)

ここらの山男や山仕事の衆は、凍ったジンギスとビールを、
山に持っていくのはあたりまえで、
ジンギスを炒めるときに余ったビールを入れて
ぐつぐつ煮ちゃったら意外や意外!すごく美味しかった!
というのがはじまりらしいです。

 

ビールの香ばしい香りと、信州味噌やにんにくが隠し味の
遠山ジンギスのタレがマッチ!
香ばしい味噌煮のような味付けに。

ワイルドな山男にはピッタリの料理ですね。
山の夜に楽しめば、身体もあったまります!

 

■山めし、山ごはんに!
 遠山ジンギス・ハイグレード
 https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/1016

投稿日:   カテゴリ: 遠山ジンギス, メディア掲載 告知  タグ:   投稿者: 肉屋の女房

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

天空の極上山めし「遠山ジンギス」!トレッキングにオススメ! ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2018 All Rights Reserved.