2015年6月のお便り | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鶉之信(ウズノシン)2015年6月のお便り

6月のお便り

入梅したけど、雨が少なく寒い梅雨のせいか、猪鍋用のお肉が売れています。

それでも夏しか聞けない鳥の声が聞こえてくる。

渡り鳥って、すごい旅をしますが、筋肉の中に疲労回復効果のあるアミノ酸が、高濃度に含まれているそうです。

そしてその栄養素は、ニワトリのムネ肉にも豊富にありますに。

度胸とブルドーザーのような力のあったオラのオトウチャ。いつも肌がキレイと言われたオラのオカアチャ。「お肉を食べてるから。」と周囲に言ってたけど、ハナ代になったからか、肉屋を引退したからか、最近は食が細い。

この夏は、鶏肉を薄く切って、秘伝のタレを揉みこんで、味をなじませて、毎日70gくらいは食べてもらおうかな。

肉の鈴木屋 若旦那

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, ▽若旦那のお便り  タグ:   投稿者: 鶉之信(ウズノシン)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2015年6月のお便り ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2019 All Rights Reserved.