レンジでぼたん鍋!イノシシのパエリア! | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

レンジでぼたん鍋!イノシシのパエリア!

今日は、変わりやすい天気ですね!

雨かと思ったら、お日様がカーンと出てきて蒸し暑くなったり、
また雨だったり、気温差があると疲れたりなんていうこともありますね。

そんな時は、滋養のあるものを食べて、ちょっと免疫力アップをしておきたい!
と思います。
スズキヤで滋養のあるものは、やはりジビエでしょうか。

身体にパンチのあるもの!栄養価は高いのに!
低カロリーなお肉、山の恵みはすごいなとあらためて。

今回は、イノシシのお肉
ビタミンB2も多いので、疲れ目や生活習慣病の予防にもいい!と
言われているんだそうです。

猪じんを使って、ぼたん鍋パエリアと挑戦してみました。

ぼたん鍋は、最近便利で本当に重宝しているレンチン調理を試してみました!

ぼたん鍋が、レンジで!!
すごい時代になりましたと思いながらお試しです。

具材と水200cc出汁、みりん、を適宜小鍋に入れます。
今回は、南信州のスーパーなどにも置いてある猪のジンギスでお鍋にしてみました。

蓋をして、レンジで10分。

すき焼きのタレや醤油を適宜、お好みの量入れます。
後で、調整できるので、最初はあまりタレは入れすぎずにどうぞ。

それから、さらに、5~7分チンします!
お肉を柔らか~くしたい方は、もう少し、様子を見ながら加熱してください。

「チンッ!」(今は音楽仕様もあるようですね)
どうでしょう!!!

レンジ!?とは、思えない飴色で美味しそうに出来上がりました!

味も最高!絶品です!
これは、お試しの価値ありのぼたん鍋です。

お肉はもちろん、出汁がたまりません!
元気が出ます!

続いて、ぼたん鍋をチンしている間に、もう1品!
山の恵みのパエリア!


実は、今こそ、パエリアはシーフードというイメージが強いかもしれませんが
ルーツは山の恵みで楽しまれていたそうなのです。
ということで、イノシシのパエリアに挑戦しました。

お志保さんに、メスティンがかなり、よいよ!
おうちでキャンプ気分も楽しめる!とお借りしてきました。
パエリアの素は市販のものを使いました。
先に、コンソメスープを少し入れたスープを100CCくらい、作っておきます。

油又はオリーブオイルにニンニクを入れて、少し炒めます。
更に刻んだ具材、洗ったお米を一緒に炒めます。

具材に火が通ってきたら、コンソメスープにパエリアの素を入れて
蓋をして弱い中火で5~6分加熱します。

火を弱めにして、音がチリチリしてくるまで、待ちます。
10分くらいだったでしょうか、これがチリチリかな!?
という音を目安に火から下ろし、汚れてもいいタオルなどにくるんで
10分置いて蒸らします。

時間になったら、楽しみに蓋を開けます。^0^
ふわ~と、パエリアのいい香りが立ち込めます。

見た目も鮮やか!
キャンプ気分をいうことで、蓋に盛り付けて、ちょっと
ワイルドに楽しみます。

イノシシがよく合う!お肉にもご飯にもパエリアの出汁もよく染みて
おいしい~!

1合なので、気づいたら全部いただいてしまいそうでした。
どちらも、明日の活力につながるメニュー!

ぼたん鍋とパエリア!とっても贅沢にいただきました。
言うことないです!!

ぼたん鍋自体もキャンプ飯に人気があります!
小鍋は直火もOKなので、お庭でもっとキャンプらしく楽しむのも、いいかもしれません。

猪のジンギスはこちら▼
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/sisiniku/5001

ぼたん鍋セットで、楽しみたい!という方はこちら▼
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/13101

ちなみに、猪のジンギスだと1袋で2品作れてまた便利でした。

キャンプ気分も楽しみながら、食卓に華を添えてみてくださいませ。

 

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, ▼遠山郷, ▼スズキヤ, スタッフ日記・近況, ▽レシピ, 遠山の食・郷土料理, 猪肉  タグ:   投稿者: 鹿之助

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

レンジでぼたん鍋!イノシシのパエリア! | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.