鹿モモ肉のジビエカレーにチャレンジ! | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鹿之助鹿モモ肉のジビエカレーにチャレンジ!

昨日は、成人の日でもありましたが、鏡開き!

という所もありましたでしょうか。

私も、お手製の鏡餅を有難く頂戴しました。

この大きさですので、割らずに豪快にいきました。

おしるこに手を揚げる人がいなかったので、海苔巻きでいただきました。

お年取り神様が宿っているかもしれないので、固くても残さず食べて
パワーチャージをしようねと話しました。

さて、遅ればせながら、「おせちにあきたらカレーもね!」

もう、そろそろ正月気分から抜け出してね、と言われそうですが…

このフレーズを使ってみたかったのです。

昔、このキャッチフレーズのCMが流行ったんだよ、と

若旦那さんから聞きました。

昨日の、熊次郎君の牛スジカレーも美味しそう!コラーゲンプルプルしそうで、やってみたいなと思いました。

今回私は、山の恵み!

鹿モモ肉のジビエカレーにチャレンジしてみました。

鹿肉は、体を温めるといいますし、この寒い時期にはぴったりかと思います。

ちょっと疲れた身体にもききそうです。

カレー用に大きめカットをして、醤油につけて少しおきました。

塩コショウをしてソテーをしていたらこのままでも美味しそう!と、先に少しバルサミコソースをかけて食べてみました。

中ミディアムレアくらいなので、表面香ばしく、中は

柔らかくて想像通り!の美味しさです。

元々が新鮮なうちに処理されていますので、クセもさほど気になりません。

これだけでも、十分メインディッシュになります。

鹿肉好き!ワイン好きにはたまらないのではないでしょうか。

残りは当初の予定通り、カレーに。

野菜に火が通ったら、お好みのルーを入れて完成です。

パワーチャージにジビエカレー!

よかったら、お試しくださいませ。

鹿モモブロック

https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/6225

ローストにもおすすめです。

 

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ  タグ:   投稿者: 鹿之助

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

鹿モモ肉のジビエカレーにチャレンジ! ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2021 All Rights Reserved.