「師範と弟子」さん「ジンギス奉行への道」で遠山とりじんとテムチンをご紹介いただきました | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

熊次郎「師範と弟子」さん「ジンギス奉行への道」で遠山とりじんとテムチンをご紹介いただきました

YouTubeの「師範と弟子」さんの「ジンギス奉行への道」に
新しい動画を公開いただきました!

お馴染みのとりじんをご紹介いただきました。

とりじん丼はテッパンの美味しさです!
野菜炒めのようにしたものを、そのまま食べても、
このようにご飯の上に乗せても美味しいです!

動画では八幡屋磯五郎さんの七味をかけてお召し上がりいただいたようです。
ジンギスのタレの味わいでご飯がすすみますね!

ぜひ南信州のソウルフード「とりじん」をお召し上がりくださいませ。

遠山とりじん 定番タイプ(380g/650円)
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/2001

さらに、次の動画でテムチンもご紹介いただきました。

もつ焼きにしてお召し上がりいただきました。
歯ごたえがあって、モツの風味がお酒を進ませます!(と思います。)

個人的にはテムチンは唐揚げにして食べるのが好きです。
歯ごたえも少し柔らかめに、サクサクした衣も楽しめて美味しいです。

テムチンの唐揚げ

涼しくなる季節はチリトリ鍋でもつ鍋にしても美味しいですね!
焼いても煮ても、揚げても美味しい味付きの豚ボイルホルモンをお楽しみくださいませ。

テムチン(味付きボイルホルモン)(350g/630円)
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/3014

▼師範と弟子さんの「ジンギス奉行への道」はこちらからご視聴いただけます
https://www.youtube.com/playlist?list=PL-tc2iXzfJ3cnYGzLe4iiuUE-G1dN3YeE

投稿日:   カテゴリ: メディア掲載 告知, 遠山の食・郷土料理  タグ: ,   投稿者: 熊次郎

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「師範と弟子」さん「ジンギス奉行への道」で遠山とりじんとテムチンをご紹介いただきました ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.