祝★猪年!年末年始にも焼鍋奉行! | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鹿之助祝★猪年!年末年始にも焼鍋奉行!

2019年は猪年!スズキヤからのご挨拶

スズキヤから新年のご挨拶申しあげます。

昨年中もみなさまにはいつもご愛顧いただきまして感謝申し上げます。
本年もスタッフ一同、変わらぬご愛顧を賜れますよう、美味しいお肉をご提供してまいりたいと
思いますのでどうぞよろしくお願い致します。

年末年始のお肉料理といえば、今年はスタッフ内でも焼鍋奉行が大活躍でした。

ごっちゃさんはジンギス鍋。

催事でお馴染みなおさんはウサギの塩ちゃんこと牛ホルモン焼き 

どちらも大好評!とのことでした。

私はといいますと、餅つきが年末恒例行事でたくさんのおもちをつきました。
調子にのって食べていたら、胸焼けが・・(笑)

おいしいけど、スープと一緒にたのしみたい!と、まずはここで焼鍋奉行の出番です。

うどんを下で、焼台でおもちを焼きながら力うどんにしました。

のど越しが良くて、こんがり焼けたお餅がまた最高でした。

外の作業だったので身体もあったまっておいしかったです。

次は、お志保さんに鴨ネギもいいけど、きじ蕎麦も絶品だにと
聞いていたので、年末はキジ塩鍋からのきじ蕎麦で年越しをしました。

焼いてそのまま食べたり、鍋に落として煮込んだりしていただきました。


なんというのでしょうか、みなさん同じことを言いますが、出汁が本当に絶品なのです。
土鍋と同じだから!?出汁が濃く深い~です。
キジは食べたことないからと言っていた客人も出汁は美味しいから
スープだけ頂戴とか汁に蕎麦だけでもいいからと口々に・・・

焼台で表面を焼いたお肉を投入するのが美味しさの法則かな~!?と
思いました。

途中からスープの継ぎ足しに追われました。
子どももこの出汁には、夢中でしたに。

私は実はキジは初めてでしたが、柔らかくさほどクセもなく
本当に美味しくいただきました。

出汁は本当にこの味が家庭でも出せるなんてと・・ちょっと
大げさかもしれませんが、コク深くて美味しくいただきました。

来ていた親戚も鍋にもびっくり!でしたが、味わって更にびっくりしていました。
凄い鍋開発したんだな~と。
いやいや、開発までには若旦那さんたちが窯元さんとのやり取りを何十回として
細かいところまでやり取りをして、予定より遅れたけどやっと・・・
できた鍋なんだにと、なんだか私も説明に力が入ってしまいました。

でも、本当に焼鍋奉行でいろいろ楽しめて楽しいです。
食べ過ぎてしまう・・・という面もありますが
せっかくの年末年始にたまに会う人たちとゆっくりできる時間は格別です。

楽しむにはこしたことないと思います。

まだ未体験の方にはぜひお試しいただきたいです。

楽しい食べ方も教えていただけたら嬉しいです。
焼鍋奉行はこちらから
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/c/yakinabe

しかも、会員様限定の特売開催中です。ぜひ、チェックしてみてください。
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/c/bargain

今年も、私なりにお肉な発信をし続けたいと思います。
そして、お客様に喜んでいただける商品をお手元にお届けできますように。

みんなで協力をしていきたいと思います。どうぞ、本年も引き続きよろしくお願い致します。

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

祝★猪年!年末年始にも焼鍋奉行! ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2019 All Rights Reserved.