2013年11月のお便り | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

2013年11月のお便り

11月のお便り

 11月15日に狩猟が解禁しました。私がぜひ食べてもらいたいと思う程の猪が、今のところ多いです。

東京上野の西郷隆盛の銅像は、腰に猪のキバの値付があるらしい。

ケモノのキバ、角、骨、皮は、昔も今も活用されていて、この数年は、インテリアやアクセサリーの素材にしたいという問い合わせも多いです。

キバや角を磨く作業は、11月に向いていそう。

午後5時には真暗で、空が白々するのは、午前6時過ぎと、夜が長―いから。

 さて、遠山郷のお寺の住職交代の披露式典がありました。晋山式(しんざんしき)と言うそうです。

縁のあるお坊様が何十人も来て、稚児行列もあって、村を賑やかにしてくれました。

お寺の庭の空に、見たことのない数の雪虫たちが自然に集まって、神秘的でしたに。

肉の鈴木屋 若旦那

 

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, 若旦那のお便り  タグ:   投稿者: 肉屋の女房

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2013年11月のお便り | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.