猪ジンギスミンチのレシピ紹介! | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鹿之助猪ジンギスミンチのレシピ紹介!

ジンギスミンチバラエティ8種セット

https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/13057

今回は、猪ジンギスミンチのレシピ紹介

 

猪ジンギスミンチの猪肉しゅうまい

  1. ミンチに、玉ねぎ・キャベツのみじん切り、溶き卵、片栗粉、ごま油を少し入れて練ります。
  2. シュウマイの皮に適量入れて 皮の先に水をつけながら包んでいきます。
  3. オーブン皿にクッキングシートを敷いて、オーブンレンジのスチーム機能で10分間、蒸す。
    オーブンやオーブンレンジの機能で、加熱時間は調整してください。
    蒸し器調理でもよろしいと思います。

    耐熱皿とレンジ加熱はこちらを参考に▼
    耐熱小鍋に並べて、鶏ガラスープを大さじ1~2杯振りかけて、レンジで3.5~4分加熱。
    余熱で3分で出来上がり!味付きなので、このままで美味しいシュウマイに!

    熱々のうちにお召し上がりくださいませ。
    イノシシの旨味にジンギスダレがより旨味をアップさせてくれているので
    いくつでもいけちゃう感じです。
    ジビエ焼売!なんて初めてでしたが、お試しの価値ありの一品です。

 

猪ジンギスミンチの猪もんじゃ焼き

  1. お好み焼の粉に刻んだ具材、水を入れて混ぜます。
  2. ホットプレートを温めて、油をしいて、タネで土手を作ります。
    土手を作ったら、残っている タネにもっとゆるくなるように水を入れます。
  3. 煮えてきたら緩めのタネを土手の中心へ入れて火加減をみながら混ぜあわせます。
  4. 水分が飛んでいい焦げ具合になったら、もんじゃコテでわいわい食べます!

    今回は、お好み焼き粉を使用しましたが、使用する粉によって
    分量や焼き方は調整をしてください。

    これまた、合います!!
    焦げ目のパリッと感の後に、ジンギスダレと猪の旨味が!
    コクもあって、どんどん食べれちゃいました。
    最後は、争奪戦と化しました。
    おかわりしたかった~という声が続出でした。

    ちょっと和風なおうちクリスマスや、年末年始の家族のゆっくり団らんの食卓に
    おすすめです。
    他にも、キーマカレーやイノバーグ、タンタン麺などいろいろなお料理にアレンジ出来そうです。
    山の恵みのミンチで、パワーも漲ります!!
    ぜひ、こちらも一度お試しくださいませ。

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, ▼お知らせ, ▼遠山郷, いろんなお知らせ, ▽レシピ, 遠山の食・郷土料理, 猪肉  タグ:   投稿者: 鹿之助

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

猪ジンギスミンチのレシピ紹介! ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.