充実のキャンプ飯!ホットサンドメーカーで大手羽にんにく胡椒味を焼いてみた! | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

充実のキャンプ飯!ホットサンドメーカーで大手羽にんにく胡椒味を焼いてみた!

ホットサンドメーカーを使って手羽先手羽元がつながっている、
大手羽を豪快に焼いてみました。
結論から申し上げますとキャンプ飯におすすめできる焼き方だと感じました!

手羽元と手羽先の繋がっている部分を比較的、
平になるように手で開きながらホットサンドメーカーに乗せていきます。
骨付きの大きいお肉なので、蓋が閉まらないのを防ぐためです。

私はテフロン加工してあるので、とくに油は引きませんでしたが、
タレの焦げ付きが心配な方は薄く油を引いたほうがよいかもしれません。

蓋を締めて、弱火~中火(なるべく弱め)で両面2分ずつ焼いていきます。

途中で火加減をみてみたところ・・・
おおお!焦げ目がついてとっても美味しそう!!でした!!!
蓋を閉じて、更に両面を1分ずつ焼きました。

少し焦げてしまいましたが、最終的にはこのような焼き加減になりました。
身はふっくら焼きあがって、皮のパリパリとした感じが食欲をそそります!

このままビールタイム。
切り開くと肉汁があふれて、鶏肉の旨味が凝縮されて詰まっている、というような味わいでした。
おうちキャンプソロキャン、アウトドアに、もちろん家飲みにもぜひお楽しみいただきたいと思います。

大手羽にんにく胡椒味はこちらからご購入いただけます
https://www.jingisu.com/c/chicken/2058

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, スタッフ日記・近況, ▽レシピ, 鶏肉  タグ: ,   投稿者: 熊次郎

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

充実のキャンプ飯!ホットサンドメーカーで大手羽にんにく胡椒味を焼いてみた! | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2021 All Rights Reserved.