飯田絵巻物を見ながら、上テムチン(豚モツ)試作中。 | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】
【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

カートを見る ログイン/ログアウト
山肉製造所工場直販はこちら
お客様サポート電話番号 お支払方法
下栗の里遠山倶楽部はこちら
商品名で検索

肉のスズキヤブログトップ

鹿之助飯田絵巻物を見ながら、上テムチン(豚モツ)試作中。

新しい飯田の絵巻物が出来たとスズキヤに少しいただきました。

前回の絵巻物とは形が変わりました。折りたたみの術~という感じでしょうか。

御朱印帳?経本!?のようにも見えます。

絵巻物もグローバル化しています。
英訳がついています。

なんだか、これだけでぐっとオシャレにもなった気がするのは、わたしだけでしょうか。

飯田の特産物から霜月祭り・下栗もしっかり紹介されています。

後ろは、あの有名な菱田春草の「落葉」。素敵です。

「焼肉の街」の文字もありました。観光できて、美味しい焼肉を!

と聞いたら、お肉が恋しくなりますね。絵巻物を見ながらテムチンはどうでしょう!?
その名も試作中の「上テムチン」です。

テムチンよりちょっと甘めのタレな感じがします。

艶っつや!噛めば噛むほど味が出て、ご飯がほしくなります!

これも、きっとみなさまに喜んでいただけそう!

商品化、スタッフの間からも期待の声が出ています。
乞うご期待★です。

先日新発売の桜ジンギスも人気上昇中です。先日のイベントで一度完売したので
またしっかり製品ができてきました。

まだ、お試しでない方はぜひお試しになってください。
柔らかくて信州ならではの味噌の風味がたまりませんに。

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, 振興課・まちづくり, ▽レシピ, 豚肉  タグ:   投稿者: 鹿之助

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

飯田絵巻物を見ながら、上テムチン(豚モツ)試作中。 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2018 All Rights Reserved.