お肉なバレンタイン!定番の!?それとも焼鍋奉行!? | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】
【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

カートを見る ログイン/ログアウト
山肉製造所工場直販はこちら
お客様サポート電話番号 お支払方法
下栗の里遠山倶楽部はこちら
商品名で検索

肉のスズキヤブログトップ

鹿之助お肉なバレンタイン!定番の!?それとも焼鍋奉行!?

明後日はちまたではバレンタインですね!!

スズキヤでは専ら、ラムでラブ!!

定番のラムチョップ
塩コショーでシンプルに素材の味を楽しんだり、
お好みのソースをかけたり、パン粉をつけて
焼くものいいですね!


そんなお肉なバレンタインをオススメしています。

でも…今年は焼鍋奉行があるので、焼鍋奉行を一緒に楽しむのも
いいですね!どっちがいいか悩みますね~><
牛や馬のすきやきに、ラムやシカの焼肉でも!

スズキヤでは、馬鹿鍋セットがぴったりでしょうか!

そういえば、焼鍋奉行、私が当時滞在していたカンボジアのカンボジアンBBQを
参考にしてくれた1つと言われていましたが、お志保さんに本当にその言い方かなあ!?
他に現地の人の言い方なかったのかなと聞かれ、そういえば、そのころ、毎日肉のことを
考える日常でなかったので意味まで考えたことなかったと!

滞在20年を超える人にきけばわかるはずと聞いてみたら、なんと
現地の人は「コーランプノン」(直訳すると牛、山へ登る!?←違っていたらごめんなさい。)
と言っているよ!と。

初耳でした!焼台を火山に見立ててそのうえで肉を焼くからと!?面白い!
単純に笑ってしまいました。

そういわれるとそう見えますか!?火山にも見えるかも!?
日本でよく食べる牛肉ほど柔らかいものではなかったのですが
そういえば牛肉が主流だったかなあと。
そう、何度も食べたわけではないですが…

スズキヤなら、猪、山に登る!?でしょうか。

そんないわれ1つとっても、奥の深~い!そして味わい深~い!
焼鍋奉行もぜひ楽しんでくださいませ。

ちなみに、そういえばカンボジアでのバレンタインは男性から女性に
バラの花を贈るという習慣でした。これも、素敵だなあと。
ところ変わればですね!

話が長くなっちゃいましたが、

ジューシー!美味しいお肉でお腹も心も満たしてあげてくださ~い♪
もうこうなったら、Wで楽しんじゃってください!!

ラムグリルセットも羊肉好きの男性にはおススメです。
お肉な楽しいバレンタイン♪ぜひ、お楽しみくださいませ。

 

 

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, スタッフ日記・近況  タグ:   投稿者: 鹿之助

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お肉なバレンタイン!定番の!?それとも焼鍋奉行!? ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2019 All Rights Reserved.