2015年9月のお便り | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鶉之信(ウズノシン)2015年9月のお便り

9月のお便り

残暑もなく雨の多い9月でした。

私の店は山の中だから、鹿の声が聞こえる。

毎日きまって、10月に入ると発情して、ピューウー。ヒューン。と恋人を呼ぶんですが、今年は9月中旬に鳴き方が変わりました。

秋が早く来た。

そのせいか、フワフワと舞う雪虫(綿虫)もよく見かけます。私の場合、その様子で気持ちが安らぐけど、小学1年の息子は、「ゴミやホコリみたい。」だと言う。

貧しい時代に育った八十二歳の母などは、油っ気のある虫だから「オマン(雪虫)、マンマン、こっちへ来いー。」とはやしたてて、雪虫をパチンとたたいて、髪に付けたそうですに。

さて、わが息子はカマキリが大好きで、飼いたがる。生きて動く虫しか食べないので、エサの確保が私の仕事になってしまった。肉屋の仕事も十二時間はするので、オラは、もうヘトヘトですに。

肉の鈴木屋 若旦那

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, ▽若旦那のお便り  タグ:   投稿者: 鶉之信(ウズノシン)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2015年9月のお便り ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2019 All Rights Reserved.