2015年8月のお便り | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鶉之信(ウズノシン)2015年8月のお便り

8月のお便り

ひときわ熱い夏でした。

電気屋さんいわく毎日5軒以上から、エアコン修理依頼が来るとか。空調設備の故障で休業したホテルがある、とか。

買い物に来たオバアサンが、「ワシャー、今年の夏は越せんかもしれん。」と言うので、オラは、「昔は薬喰いと言いながら、お肉を食べとったんだに。少しでも食べてスタミナつけてくろ、え。」と応えました。

例年、気温30℃くらいだとスタミナ源でお肉が売れます。35℃くらいだと冷奴やソーメンが売れますが、35℃以上がこれだけ続くと、肉を食べないと55才の私だって、もたないです。

それでも、お盆を過ぎたら夜風が涼しくなって、秋の虫の声も聞こえてきました。

残暑と台風も乗り切って、狩猟の秋をむかえたいなー。

肉の鈴木屋 若旦那

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, ▽若旦那のお便り  タグ:   投稿者: 鶉之信(ウズノシン)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2015年8月のお便り ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2019 All Rights Reserved.