2014年3月のお便り | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鶉之信(ウズノシン)2014年3月のお便り

3月のお便り

 2月の雪害の時に、遠山郷から200キロの長野市まで、8時間かけて行きました。

「全国ジビエサミット」に出席するため。その席で、全国の「ジビエの日」と、県の「信州ジビエの日」を提案したら、面白いと評判は良かったけど、大勢だからか、なかなか進みそうもなかった。

それで、スズキヤ単体で、4月4日「猪肉の日」を、日本記念日協会へ申請してみました。

そしたら、何と合格だに。

伝統的な猪鍋が1番美味しいと思いますが、鍋でなく焼き物に向く猪肉もあります。

秋冬に獲った猪を、春や夏にも美味しい提案をして、食を通して、山や自然に関心を持ってもらえばと思いました。

 さて、アカショウビン・・・という珍しい赤い鳥がいますが、カレンダーでも見ていたみたいに、3月に入ったとたん、鳴き出した。

いよいよ春だと思ったのに、今年は寒さが格別なのか、風邪をひいてしまった。

私は、猪と鹿で、薬喰いして回復!

肉の鈴木屋 若旦那

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, ▽若旦那のお便り  タグ:   投稿者: 鶉之信(ウズノシン)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2014年3月のお便り ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.