ホルモン界のクイーンリー・ド・ヴォーの中華風どんぶり「お肉レシピ」 | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鹿之助ホルモン界のクイーンリー・ド・ヴォーの中華風どんぶり「お肉レシピ」

常連さんのリー・ド・ヴォーお料理ご紹介!
ネットでもちょこちょこ注文に入っていて人気の商品ではあります!

でも、正直スタッフながらこの高級なものの馴染みがなかったのものですから、
知る人ぞ知るものなのでしょうと思っていました。

プリっとクリーミーがリードヴォーファンにはたまらない!のだそうです。

肉通をうならせる1品です!
私も、肉屋にいるのですから、もっと肉通になれましたらと思うこの頃です。

グルメな常連さん、リードヴォーをさらに素材を活かした極上な楽しみ方をされています。


常連さんの投稿はこちらから▼

*——————————*——————————**——————————*

ひとりメシ@自宅。長野県飯田市の肉店スズキヤさんの製品で、リー・ド・ヴォー(子牛の胸腺)を醤油・砂糖・味噌・ニンニク等で味付けたものをまずはシンプルに焼いて食べて、次にそれで中華風のどんぶりを作ってみた。リー・ド・ヴォーっておそらく私は初めて食べたはず。

フレンチでも食べたことがないし、日本のホルモンとしても食べたことがないと思う。

ホルモン界のクイーンと言われるだけあり、しっかりと歯ごたえはあるものの、とろけるような部位でもある。おいしかったわ。

レシピはこちら▼

蒸らされたご飯の上にこのホルモン界のクイーンを散らす。

ナスとシメジで作ったあんをかける。

ネギをかける。

七味をかける。おぉ~、完成だ。

ホルモン界のクイーンの中華風どんぶり。

なんて旨そうな。

自分で作って自分で食う。楽しいねぇ

スズキヤさんのとろけそうなリー・ド・ヴォー。食材としてはとても豪華なものだねえ。

それに、中華風のあんとご飯が混じりあう。

言い方はヘンだけど、これ、のど越しのいいどんぶりだよ。スルスルスルッと食べられるような。

これをSOS調理(=スズキヤさんONスズキヤさん)と言う!

常連さんの詳しいレシピはこちらから▼
https://blog.goo.ne.jp/kama_8/e/69963422ce26fe257f4eabb27b46cf81?fbclid=IwAR334PIOHH26zyvCcdHfhhZIJBinLkvbEEy4AEhSw522ICgO8qBqu_PT3-E
*——————————*——————————**——————————*

お料理上手な、常連さんいつもありがとうございます!
炊き立てのご飯にリー・ド・ヴォーだけでも‼たまらない画像でした!!
画像なのに匂いが漂ってきそうな!食べたい!!と思いました。

スキレットの中でプリプリっとクイーンが躍る様がまた、なんともいえません…!

これは、やはり、知る人ぞ知る!好きな方にはたまらない商品なのだと
実感でした。

スキレットや小鍋も楽しんでいただけて嬉しいです。ブログ中の
「これをSOS調理(=スズキヤさんONスズキヤさん)と言う!」
がツボでした!
私たちは、逆に素敵なお料理をして下さる常連さんに「SOSブログ!感謝!」と
お伝えしたいです。

これからも、楽しんでいただいて、アイデアお料理教えてくださいませ。
リー・ド・ヴォー!食べたくなってしまった方はこちらからどうぞ!

プリッとリードボー味付
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/4076
食欲の秋のおうちごはん!
存分にお楽しみくださいませ。

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ  タグ:   投稿者: 鹿之助

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ホルモン界のクイーンリー・ド・ヴォーの中華風どんぶり「お肉レシピ」 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.