ぶたじん、レンジでカレースープでホッと一息。 | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

ぶたじん、レンジでカレースープでホッと一息。

昨日くらいから、朝晩が一気に涼しくですか、寒くなりましたね。

体調には気をつけて、あったかいものを取り入れながら元気に参りたいですね!

若旦那さんが、ぶたじんのカレースープ美味しいに!といっていたので
挑戦してみました。
オリエンタルカレーだと、粉末で入れるだけで簡単でおすすめだにと。

う~ん!それは、あったまって美味しそう!

そうだ!最近流行りのレンジで小鍋でできるかどうか、試してみました。

レシピは、鶏スジミンチのカレーの時とほぼ同じです。
https://www.jingisu.com/topix/18300.html

小鍋に水300cc、火が通りにくそうな野菜を先に6分加熱します。

そのあと、ちょっと小さく切ったぶたじん、コンソメ、他の野菜も入れて3分加熱します。

後は、具材の火の通り加減を見て、加熱していきます。

私は、もう1分加熱してから、オリエンタルカレーを入れました。

さらに味をなじませるために、もう1分半加熱しました。

そのあと、蓋をしたまま、数分余熱でおいてみました。

これでよくかき混ぜて、いただきます!

でもいいのですが、焼野菜を入れたいなと思って、レンジで加熱している間に焼野菜を作っておきました。

実は、その焼き野菜をカレー粉と同じタイミングで入れて一緒に加熱しました。
もちろん、お好みで後のせでもいいと思います。

これで、出来上がりです!

ぶたじんは、しっとり柔らかくて、熱々うまうまっつ!
ジンギスダレの辛味が少しきいてカレー粉だけより、ちょっと大人味になっていて、
豚肉や野菜の旨味がギュギュっと詰まっていて、
スープも美味しい!!大成功でした!

身体もほくほくあったまりました。

家族にも美味しい!おいしい!と好評でした。
パンにつけても、ごはんと一緒でも合います。

今回はあまらなかったのですが、余ったらチーズリゾットにしても
相性抜群かと思います。

秋の夜長のおうちご飯をゆっくり楽しみました。

ぶたじんの旨味と、野菜のほっこりに身体も心にもスタミナチャージを!

そんな、ぶたじん、焼きはもうてっぱん中のてっぱん!
1袋では、多いので、お弁当のおかずにも使いました。

焼きながら、お酒を飲んでつまむ!というのも、お酒好きにはたまらないと思います!

サラメシ!とまではいきませんが、翌日のお弁当にも重宝!!

冷めても柔らかくてもおいしいのが人気なジンギスシリーズです!
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/c/pork

いろんな食べ方で、お楽しみくださいませ。

 

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, ▼スズキヤ, スタッフ日記・近況, ▽レシピ, 豚肉  タグ:   投稿者: 鹿之助

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ぶたじん、レンジでカレースープでホッと一息。 | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.