「遠山ジンギス」アレンジメニュー紹介! | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

「遠山ジンギス」アレンジメニュー紹介!

通年通して人気の「遠山ジンギス」ですが、アレンジもたくさんできるんです。

焼くだけでも、唐揚げにしても、実はいろいろな楽しみ方があるジンギス。

そんなアレンジメニューを常連さんのこれまでのレシピの中から紹介します。

常連さんが、いつも食で旅をするような、ご提案をしてくださって嬉しい限りです。

汁系で、この時期あったまって真似したいメニューから、お洒落なメニューまで!

よかったらおうち時間のメニューにお試しされてはいかがでしょうか。
この年末年始は、とことん!!おうち時間を充実させましょう!!

定番遠山ジンギスを揚げてタイ風カレー・ラーメン

遠山ジンギスを油で揚げてみました。
そしてタイ風なカレーのスープのラーメンの具にしてみました。
麺は鎌倉の製麺所である邦栄堂製麺所がつくる太い中華麺です。
遠山郷と鎌倉のコラボ。
味はちょっとタイ的であります。

スープはココナッツミルク、塩、砂糖、ナンプラー、中華出汁、
胡椒、カレー粉。
遠山ジンギス以外の具としては、ネギ、パクチー、赤いパプリカ。
おいしかったですよ。

 

ジンギスのアヒージョ

フライパンで、別途軽く焼きました。で、オリーブオイルに
唐辛子にニンニク。そこにクレイジーソルト(*)かけて熱して、
オリーブオイルがぷくぷくしてきたら、焼いたジンギスを入れて1~2分。

上からかかってるのはイタリアン・パセリです。
飲みながら作る。うまいです。

ジンギスハン(ジンギスチャーハン)

材料 遠山ジンギス ご飯 ニラ 青ネギ 卵 塩 黒胡椒 ごま油

ジンギスは 油をひかず フライパンでしっかり!!と焼きます(ここポイントです)
焼いたジンギスを 粗みじん切りにしておきます

別フライパンを熱し サラダ油を入れ 卵を入れます油を吸わせ さらに
ご飯をいれすばやく 卵をからめるように混ぜ炒めます 塩 胡椒 
ニラ 青ネギを加えます さらに粗みじんにしておいた
ジンギスを加えて 炒めます 仕上げに 少々ごま油をたらしてできあがり!!
単純でうま〜〜〜い!!思った以上でした。。。

好みにもよりますが ニラタマは多めのほうがジンギス味とのバランスが
いいみたいです。。

 

ジンギスの他人丼

ジンギススタンダードを使った中華風他人丼を考えてみました。
最初の完成画像は一見、普通の親子丼ですが、醤油的ダシ汁や砂糖は使いません。
中身はジンギススタンダード、味は中華ガラスープ、載っている青物はシャンツァイ(香菜)です。
コショウやタマネギも入ってます。


●ジンギス1袋全部をやや小さめに切る。
●タマネギ1/3を細く切る。
●小さな鍋に水200cc + 酒30ccに中華ガラスープの素大さじ1杯を入れ、沸騰させる。
●そこでタマネギを10分ほど煮る。
●そこにコショウをガリガリと少しだけ入れる。
●タマネギを煮ている間に、フライパンでジンギスを焼き、これはこれだけで風味を閉じ込める。


●タマネギを煮た中華スープを、焼けたジンギスの入ったフライパンにぶちまけて、
全部一緒に強火で熱すれば、スグに煮立つ。
●煮立ったら即、少しだけ溶いたタマゴ(5個)を入れてほんの10秒ほど加熱しながらフライパンを揺らす。
●ごはんに載せて、完成。
●お好みで香菜や七味をパラパラ。

他人丼ではありますが、ジンギスの甘辛い味とケンカしそうなので、砂糖は使わずに煮ます。
逆にコショウを少しだけ入れてみました。中華ガラスープの塩味でとじたタマゴとジンギスは意外にあいました。
ジンギス風味羊肉、中華スープ、和風他人丼、香菜。東アジア的混沌丼です。
これでキムチを刻んで入れたりしたら、もう完璧な極東各国揃い踏みランチです。

 

天ジン!?ジン天!?

遠山ジンギスハイグレードとピーマンのてんぷら!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

刻んだピーマンとジンギスをかき揚みたいにざっくりまぜてあげます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピーマンとの相性が色味も味もとてもいいです
ピーマンは細めにきるとなおよいそうです。

 

ラムジンのクッパ

うまいです、ラムジン。

鎌倉も寒いのでクッパ。
ただし麺でやります。
鍋の野菜(クッパ味)煮込みをつくり、ご覧のように
それとは別途ラムジンを焼いて、最後にのせました。
ごはんでなく麺のクッパです。
あぁ~うまかった。

コチュジャン、醤油、中華鶏ガラだし、豆板醤。
油はゴマ油。
野菜は白菜、ニンジン、豆付きもやし、ニラ。

 

ハイグレードのクッパ


【ステップ1】

●水800cc + 酒150ccを用意
●そこに豆板醤を好きなだけ溶かしこんで激辛に
●コチュジャンを大さじ3杯溶かしこむ
●中華鶏ガラスープの素大さじ2杯を溶かしこむ
●醤油大さじ1杯を溶かしこむ

【ステップ2】

●野菜をザル一杯用意。私のはニンジン、ニラ、白菜、豆つき細モヤシ。
●ショウガ、ニンニクを大量に好きなだけすり潰す。
●中華鍋にゴマ油を入れショウガ&ニンニクを熱し、強火でササッと野菜を炒める。
●そこに調味料を溶かしこんだ水&酒を入れ、10分ほど煮る。

【ステップ3】

●ステップ2で煮ている間に、ゴマ油でしっかりとジンギス・ハイグレード(1袋全部)を焼く。
●丼にごはんを入れ(ひとり0.5合くらい)、煮込んだ野菜スープをかけ、上にジンギス・ハイグレードを載せて終わり。

ハイ・グレードはやはり柔らかくてうまいです。最高の肉質です。


しっかり焼けば、肉の旨味は肉の中で固定され、スープの上に載せても大丈夫。
ジンギス・ハイグレードの甘みがクッパの汁の辛さと合います。
これからの寒い季節。カラダが暖まります。

 

ハイグレードのロコモコ風ランチ

カレー炒飯を作り、焼いたジンギス・ハイグレードを加え、
サラダも少々、そしてトロトロの卵を載せる。

ジンギスはそのまま食べればそれで十分過ぎるほどいいんですが、
それではロコモコにならない気がするので、
ハチミツ、ケチャップ、とんかつソース、酒、醤油、水を煮て
ロコモコ風ソースをつくり、軽くかけます。
ケチャップやとんかつソースの酸味にハチミツの甘み、
バターのリッチ感がからみます。お子ちゃまです!

最後はサラダのドレッシング、ソースも、カレー炒飯も
タマゴもジンギスのタレも全部ごちゃごちゃにして混沌とした味を
楽しめますよ。お子様はきっと大喜び♪

本来のロコモコはハンバーグと普通のごはんなんでしょうけど・・・。

ジンギスだけでも、こんなにアレンジメニューがありました!!

ジンギスさえストックにあれば、日替わりメニューが存分に楽しめます。

ジンギスの他にも、ぶたじん、とりじんもお好きな方は、3種のストックがあればもう最強!!

みんなで一緒にジンギスライフを!!

2021年もぜひ、おうちご飯を充実させる

ジンギスで美味しいご飯を食べて心身ともに元気に参りませんか!!

遠山ジンギスが、育ち盛りや働き盛りの力めしに!なれますように、
これからも美味しいジンギスをお届けできますよう努めて参ります。

今後とも、肉のスズキヤの「遠山ジンギス」をよろしくお願いします。

遠山ジンギスこだわり銀印

https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/1001

遠山ジンギスハイグレード

https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/1016

遠山ジンギスラムジン金印

https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/1022

 

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, 遠山ジンギス, ▼お知らせ, 羊肉(マトンラム), いろんなお知らせ, ▽レシピ  タグ:   投稿者: 鹿之助

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「遠山ジンギス」アレンジメニュー紹介! | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.