「キジ肉豆乳味噌味」新発売!2.8は「にわ」とりの日企画パート1!! | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

「キジ肉豆乳味噌味」新発売!2.8は「にわ」とりの日企画パート1!!

2.8は「にわ」とりの日。
ということで、今回は「鳥」にちなんだ企画やっちゃいます!!
パート1!!新商品を特別価格でご紹介!!
スズキヤ史上初めてのキジ肉の味付けです!!

旨味たっぷりのキジ肉をお楽しみくださいませ。

コク旨クリーミーな濃厚ダレ!「キジ肉豆乳味噌味」


■キジ肉 豆乳味噌味(180g/1850円→新発売キャンペーン特価!1,680円)
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/11021

日本の歴史の中で、食用肉では最高のものとされてきたキジ肉。
平安時代には、貴族社会のハレの饗膳、宮中の元日の儀式にも添えられてきた伝統の食材。

濃厚な旨味が詰まったキジ肉ですが、
お客様からの「キジ肉の味付け肉はありませんか?」という声に応えまして、
初めて国産キジ肉の味付け肉を販売いたします!

新開発の「豆乳味噌ダレ」はコクのあるクリーミーな口当たりに、
ゴマと味噌の風味がアクセントの濃厚ダレです。
鶏肉より少し歯ごたえがありますが、旨みたっぷりで豊かな風味のキジ肉とタレの相性抜群!
今までにはなかった、焼くだけ簡単の味付キジ肉をお楽しみくださいませ。

また、焼くだけではなく、
唐揚げや鍋にしても美味しくお召し上がりいただけます。

お鍋にするには、こちらがおすすめ!
若旦那さん、お志保さんのこだわりのお鍋ご紹介!

【鈴木屋流・明日香鍋】
奈良の郷土料理の飛鳥鍋(あすかなべ)。
特製の牛乳スープで鶏肉や野菜を煮込んだ
真っ白な牛乳鍋。
低カロリーでヘルシーとあって女性に人気です。
起源は飛鳥時代までさかのぼります。
飛鳥時代に唐から来た渡来人の僧侶が、
寒さをしのごうとヤギの乳を使って
鶏肉や野菜を煮て温かい鍋料理を作ったことが、「飛鳥鍋」の始まりとされています。
1300年も前から伝わる歴史あるご当地グルメ。
今では明日香村の家庭料理として
食べられています。
鈴木屋では、この飛鳥鍋にヒントを得て、
日本の歴史の中で、食用肉では、
最高のものとされてきた雉肉をメインに
豆乳ベースのスープで、
体にやさしいお鍋を考えました。
雉肉は豆乳味噌ダレで揉み込んでありますので
味わい深くお召し上がりいただけます。
この時期には嬉しい、気持ちまでほっこりするお鍋です。

エサづくりからこだわって育てたキジは、すこぶる元気でパワフルなお肉です。
キジ肉は、たんぱく質が多く脂肪も少なくて、 カロリーは鶏肉の半分ぐらいと言われています。

※キジ肉は熱を通しすぎると素材の風味を損ないますので
火の通しすぎにはご注意くださいませ。

 

また、開催中の「牛肉祭り」もいよいよ明日で2/7(日)終了です!
牛肉をお買い得価格でゲットできる最後のチャンス!
どうぞ、お買い逃がしのないようにご利用くださいませ。
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/c/beef

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「キジ肉豆乳味噌味」新発売!2.8は「にわ」とりの日企画パート1!! | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2021 All Rights Reserved.