2016年2月のお便り | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鶉之信(ウズノシン)2016年2月のお便り

2月のお便り

遠山郷和田宿に2月の中頃、春一番が吹いて、ムクドリも早々にやって来ました。

下旬になると、梅の花に集まるミツバチの羽音が、うるさかったに。

例年だと、山の猪や鹿は、年を越すとやせてしまいますが、今年はドングリが豊作で雪が少ないせいか、2月に入っても、肉付きの良い山のモノが入荷してます。

さて、お客さんから、何の肉が一番高いの?と聞かれることがあります。一括りに言えないけど、感じとしては、

和牛、熊、馬、猪、キジ、ヤギ、ウサギ、鹿、ウズラ、羊、豚、鶏 の順かな?

一番希少なのは、ヤギ肉ですに。

ヒツジ年の昨年は、中国の爆買いとかで羊肉が品薄で、猪や鹿などの山肉に力を入れました。

今年は羊肉を確保できそうなので、羊肉を仕掛けてみたいと思います。

肉の鈴木屋 若旦那

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, ▽若旦那のお便り  タグ:   投稿者: 鶉之信(ウズノシン)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2016年2月のお便り ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2019 All Rights Reserved.