アイガモ:ゴマ油のきいた鴨のうどん「お肉レシピ」 | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

熊次郎アイガモ:ゴマ油のきいた鴨のうどん「お肉レシピ」

以前のブログより、レシピ紹介のコーナーです!
本日は、アイガモから一品、レシピを紹介いたします。

ゴマ油のきいた鴨のうどん
(遠山倶楽部・おちゃさんの投稿より)

オトナ2人分のレシピです。

●鴨ロース200g(※現在はアイガモスライス190gがございます)ほどを軽く塩・コショウ。
●皮目から順番に表裏焼く。薄く切って放置。

●小さなサイの目に切ったナスを大量のゴマ油を入れたフライパンで炒める。
●そこへ表裏軽く焼いて切った鴨ロースを加え、ほんの軽く炒め、ゴマ油ごと取り置く(*)。
●普通のかけつゆを作る。
●うどんを茹でる。
●茹であがる2分ほど前に、(*)をかけつゆの中に入れ、軽く煮込む(**)。
●うどんに(**)を入れ、そこに細ネギとミョウガを切り刻んだものを加えて食べる。

暖まりますよ。
ゴマ油がとろーりといいですよ。

おつゆは正田醤油さんのです。

タバスコとコラボして、スパイシー醤油なんてのを
出したお醤油屋さん。

こちらはあなたに愛鴨(アイガモ)スライスを使ったメニューとなっております。
(※スライスがされていない、アイガモブロックもございます。)

梅雨寒の季節に良さそうな温まるメニューとなっております。
鴨南蛮そばなど、うどん以外にも応用が利きそうですね。
よかったらどうぞお試しくださいませ。

投稿日:   カテゴリ: ▽レシピ, 珍しいお肉(ヤギ・ウサギ・キジ・ウズラ・合鴨)  タグ: ,   投稿者: 熊次郎

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アイガモ:ゴマ油のきいた鴨のうどん「お肉レシピ」 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2019 All Rights Reserved.