バレンタインには合鴨・クレソン鍋、ならぬ、合鴨・豆苗鍋 | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

熊次郎バレンタインには合鴨・クレソン鍋、ならぬ、合鴨・豆苗鍋

2月に入り、14日はバレンタインデー!
きっと大切な方とお過ごしになられる方もいらっしゃるのでは!?

ということで、鹿之助さんは合鴨とクレソンの鍋を提案してもらいましたが
https://www.jingisu.com/topix/news/12302.html
私は、クレソンを豆苗に変えて作ってみました。

クレソンなどの香草が苦手な方でも美味しくお召し上がりいただけます!

和風な味付け(しょう油ベース)にして、
合鴨と豆苗の他にも、ネギとマイタケを入れてみました。
具材はお好きなものをいれて良いかと思います!

あっさりとした中に、合鴨から出る出汁の旨みが融合して美味しいです!
脂も美味しいと家族も絶賛でした。
アイガモ自体もクセが少なく、苦手な方でもこれなら食べられそうです。

ワインも合わせて用意してみました。

飯田市内に店舗がございますワインのお店、
ワインブティックヴァンヴァンさんのシニアソムリエ麦島さんにお話を伺いました。
合鴨には軽い口当たりの赤ワインとの相性が良いそうです。
テラノブレ ピノ・ノワール グラン・レゼルバ(チリ産)というワインをオススメいただきました。

サッパリとしていて少し酸味がある口当たりで、アイガモとの相性もバッチリでした!

また、お好みで柚子胡椒を加えて召し上がってみてください。

残ったスープで鴨南蛮そばにしてもオススメです。
出汁の風味が存分にお楽しみいただけます!

ぜひ、ワインにもピッタリの冬の鍋で暖かいひと時をお過ごしくださいませ。

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, スタッフ日記・近況  タグ: ,   投稿者: 熊次郎

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

バレンタインには合鴨・クレソン鍋、ならぬ、合鴨・豆苗鍋 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.