2014年8月のお便り | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鶉之信(ウズノシン)2014年8月のお便り

8月のお便り

 首都圏は夏らしい夏だったようですが、南信州の8月は再び梅雨になったような日々でした。露店や野外のイベントも泣かされたし、高温と湿度で、機械の故障も多かったし。

 さて、4月4日「猪肉の日」が制定されて、秋の山肉シーズンを前にした9月27日、遠山郷で猪肉祭りをします。それに先立って、鳥居の前に、狛犬のかわりに、石彫りの猪が鎮座している護王神社(京都)を参拝しました。

奈良時代に悪僧から天皇家を守った公家(わけのきよまろ・和気清麻呂)が九州に向かった際、どこからともなく現れた三百頭の猪が、お伴して無事に着いた故事から、猪が神社のシンボルになったそうです。

オラも旅に出たら、3頭でいいから、そんな猪に守ってもらいたいけど、電車もバスも乗せてもらえないかな?

肉の鈴木屋 若旦那

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, ▽若旦那のお便り  タグ:   投稿者: 鶉之信(ウズノシン)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2014年8月のお便り ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.