レンジでお手軽調理!小鍋でアイガモ塩バジルレモン鍋 | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鹿之助レンジでお手軽調理!小鍋でアイガモ塩バジルレモン鍋

最近は、夕立もなく猛暑の日々が続いています。
みなさま、体調にはくれぐれもお気をつけいただいて、
楽しい夏をお過ごしくださいませ。

庭のあさがおに癒される季節ですね!

この気温だと、キッチンに立つ時間を少しでも
減らしたい‼と思いませんか。

先日、オレンジページのタイトル!!についつい
共感してしまいました!!

同感です。こんな時は、レンジに頼りましょう!
火を使わずに調理できてい美味しい!のは嬉しいですね!

スズキヤでも、レンチンブームですがこれは、本当におすすめです!

レンジでチンギスセットも再販を!とのお声を受けて、只今準備中です。
ご期待くださいませ。

暑いけど、冷房の効いた部屋にいることが多いと
夜は、ホッとしたものも恋しくなりますね、と
レンジ調理!小鍋でアイガモ塩バジルレモン鍋を作ってみました!

汗もよくかく季節なので、塩分チャージ&スタミナチャージをと
合鴨の塩バジル味での挑戦です。

小鍋に大きめカットのじゃがいも、水200㏄、コンソメ1粒いれて8~10分加熱します。
他の野菜なら全部同じ時間か、もしくは、加熱時間は少なくなると思います。

そのあと、ほかの熱の入りやすい野菜と上にレモンスライスを並べてその上に
アイガモをのせて、1~2分チンをします。これで、出来上がりです!簡単♪

レモンは映え~のために、敷き詰めましたが、正直すっぱいので
加熱後すぐ取り出すか、最初から2,3枚位でもレモンの香りは十分出ます。
でも、この酸っぱさがくせになる~!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ほんとは、すべてレンジ調理でいけるのですが、個人的にアイガモは焼いてより出汁と、
焼き色をつけたかったので、アイガモは先に軽く炒めてからのせました。
もちろん、合鴨ソテーもおすすめです。

できあがったら、ハフハフしながら食べていきます。

お好み次第では、ちょっと冷ましてから、またはこの時期は、氷を入れても
清涼感アップでいいかもしれません。

レモンの酸味とアイガモの塩バジルが身体にしみ込む美味しさ!!

アジア料理にある酸っぱいスープにも似ている感じがありましたので、
お好みでアジア風にしてもいいと思いました。

お芋もほこほこで、アイガモの出汁がしみてこれまた美味しいです!

アイガモは、出汁がよく出るのが嬉しい食材ですね!

なので、レンジでチン!をしている間にもう一品!
今度は、火を使って、炒めてパスタに絡めて簡単スパゲティです。

想像したら、美味しそうだったので、つい頑張って火も使って試してみました。

ニンニクとお好みの野菜とアイガモ塩バジルを炒めます。
そこへ茹でたスパゲティを入れて、絡めて、塩コショウで味を整えるだけ!
これも、アイガモに味がついているので簡単です。

想像通り!?のおいしさです!

合鴨バジルソルトスパ!

柔らかいアイガモも楽しめます。あ酒にも合いそうです!

スパゲティにまで、アイガモの旨味と塩バジルがきいて
満足の1皿でした。

レモン鍋と一緒に清涼感あふれる食卓をぜひ、お楽しみくださいませ。

身体をいたわり、お肉も摂り入れながらパワーチャージをして
お過ごしください。

https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/chicken/2053

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ  タグ:   投稿者: 鹿之助

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

レンジでお手軽調理!小鍋でアイガモ塩バジルレモン鍋 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.