2017年12月のお便り | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鶉之信(ウズノシン)2017年12月のお便り

12月のお便り

私も57歳になりました。夏の陽射しやこのところの冷えが、毒に感じます。

生まれた時は、1850gの未熟児で、当時としては育てられない赤ちゃんだったので、小さい頃から「おまえは、ネズミくらいに小さかったけど、阿南病院やみんなの力で生きとるんだぞ。」と言われていました。

その上、生まれた日が12月13日で、和田諏訪神社の霜月祭りなので、中学生の頃には、天が与えた遣えた使命、運命は何だろうと考えとったに。

25歳で遠山に帰って来て、オラの天命は「過疎との戦いだった。」とストンと納得した。

迷惑や恥を一杯かいて来たけど、あと10~15年かけて、事業や人材を残して行けたらと思いますに。

さて、山の猟が盛猟と言われる時期ですが、今年は里や低い所は薄いけど、高い所や奥山の猟は豊漁です。45日ほどの盛猟期に、良いモノを仕入れて、1年かけて売っていきます。

肉の鈴木屋 若旦那

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, ▽若旦那のお便り  タグ:   投稿者: 鶉之信(ウズノシン)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年12月のお便り ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2019 All Rights Reserved.