2016年5月のお便り | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鶉之信(ウズノシン)2016年5月のお便り

5月のお便り

昔の店屋の子供は、商売の手伝いをさせられて、遊ぶ時は放し飼いです。

ほかの子供達が野球などをしている時も、配達とかをしていたので、オラは生き物と遊ぶのが好きになりました。

ウチの店は山まで歩いて2分と近いせいか、7才の息子も生き物大好き。こういう時代だから、山に行く時は私が付いて行きます。

先日、山道の水たまりに5ミリくらいの小さなオタマジャクシが何百匹もいて、よく見たら、すでにカエルになっていた。5ミリの黒いカエルは初めてだったので調べて見たら、ヒキガエル(ガマガエル)の子ガエルで、アリとかダニとかを食べ始めて1年で6センチ、2年で10センチ、3年で15センチに成長して親ガエルになって、8年くらい生きるそうです。

子供の頃から慣れ親しんだ場所で、今も新しい発見ができるなんてうれしい。これは、仕事にも言えますが。

肉の鈴木屋 若旦那

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, ▽若旦那のお便り  タグ:   投稿者: 鶉之信(ウズノシン)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2016年5月のお便り ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2019 All Rights Reserved.