鹿肉と野菜のイタリアンな煮込み【お肉レシピ】 | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

熊次郎鹿肉と野菜のイタリアンな煮込み【お肉レシピ】

過去のブログより、今の季節にオススメ!
鹿肉の煮込み料理を紹介いたします。

鹿肉と野菜のイタリアンな煮込み
(遠山倶楽部・おちゃさんのレシピより)

冷蔵庫にある野菜をドロッと煮詰め、鹿肉も一緒に煮込む料理です。
チーズ多用。3~4人前かな?

●スズキヤさんの鹿肉前脚ブロック400gを一口サイズに切り、少々煮こぼした後、圧力鍋で20分。

●ニンジン1.5本、キュウリ1本を5mm角のサイコロ状に刻む。キャベツ葉大5枚を小さく刻む。
タマネギ1個を細く切る。ニンニクは2~3カケラをみじん切り。
●深い鍋でオリーブオイルを使いニンニクを熱し、そこで野菜を炒める。
●ホールトマト2缶(800g!)をその鍋に入れ、さらに炒める。
膨れ上がった野菜もやがて体積が小さくなります。
●水を800cc、酒100ccを入れ、煮詰める。ここまではミネストローネ(野菜スープ)みたいです。
●ブイヨン・キューブを3個入れる。バターも適当に加える。
●味をみながら、少しずつコンソメで塩気を加える。
●40分以上煮込む。水が足りなければ足せばよい。野菜がドロットとなるまで煮詰める。
その間に鹿肉をフライパンで軽く焼いて、それも鍋に入れる。
●野菜がドロッとしたら、コショウをガリガリして混ぜ、
上からとろけるチーズを大量に載せ、蓋をして弱火でチーズが溶け込むまで熱す。
●バジルの葉(乾燥モノ)をかけて出来あがり。

□野菜スープが煮詰まって、シチューのようになります。
□鹿肉に加え、大量の野菜もとれます。
□お子ちゃまでも喜びそうなチーズがかなりの量を溶かしこんであります。
□煮詰め、さらに最後にチーズも入れるので、
塩味が濃くなり過ぎないように途中で注意する必要ありです。コンソメは控えめに。

こちらのメニューは鹿の前脚ブロック400gを使って作ってくださいました。
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/6202

自宅にある食材でオシャレで美味しそうな鹿肉の煮込みになります!
ぜひご参考に、おうちご飯でお試しいただければと思います。

投稿日:   カテゴリ: ▽レシピ, 鹿肉  タグ: ,   投稿者: 熊次郎

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

鹿肉と野菜のイタリアンな煮込み【お肉レシピ】 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.