鹿のモモ・ロース・前脚などブロックレシピ集 | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】
【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

カートを見る ログイン/ログアウト
山肉製造所工場直販はこちら
お客様サポート電話番号 お支払方法
下栗の里遠山倶楽部はこちら
商品名で検索

肉のスズキヤブログトップ

鹿之助鹿のモモ・ロース・前脚などブロックレシピ集

鹿之介だけに・・・鹿のブロックレシピ集★★

最近は、肉をブロックでお買い求めいただく方も増えてきました。

鹿のモモブロック、ロースは不動の人気物!
でもスズキヤではかたいかな?と思われがちな前脚やスネブロックも
人気者なんです。

寒い時には特に前脚やスネのブロックで煮込み系に使う
方が多いようです。

モモ・ロース辺りはローストビーフのように調理して食べていただくのが
一番人気のようです。
調理次第で、使い分けていらっしゃる方が多いですね。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

クリスマスには、ローストビーフならぬローストディア
がおすすめです!身体にも嬉しい鹿肉で楽しむのはいかがでしょう!?

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

私は以前、鹿にフルーツが合うと聞いて
梨のソースで食べましたが合いました。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

 

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

こちらは、モモ使用です。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

美味しいヘルシーなローストをお試しください。

鹿モモブロックはこちらから↓
脂の量もお選びいただけます。

https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/shikaniku/6225

ロースブロックはこちらから
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/shikaniku/6205

ここからは、煮込みが主な過去の投稿からのレシピ特集です。
常連のおちゃさんレシピの数々!
脱帽でございます。
お好みの食べ方を試してみてくださいませ。

<お志保さん投稿>

鹿suneブロック新発売!
さて、美味しい新商品も出来ました。鹿suneブロック500g(スネブロック)!!

煮込んで、汁やシチューにカレーにお好みでお試しくださいませ。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

トマトソースで煮込んでワインにも合います。
お祝い事にも重宝しそうですよ♪

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

しかも、新商品なのに、週末特売です!お見逃し無く~
——————————————————————-

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

スネブッロクは新発売当時、ジンさんとよく調理をしたものです。
これは、鹿スネのみぞれ煮。

2時間以上下茹でしてあるのでスネといっても、柔らかいです。
鹿の風味たっぷり!でも、クセはさほど気になりません。

出汁によく合って、身体も温まって美味しかったです。

スネ竜田!お志保さんがネーミングした竜田揚げもおいしかったですね~
ちょっと、揚げる前に下味をつけて少々煮込む一手間が美味しさの秘訣でした。
遠山ジンギス 鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

本当に・・竜田は、あったかいうちにサクッ、ふわっとを楽しめます。
いくつでもいけちゃいます。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

ジンさんもうすっかりお馴染みですね。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

私は、店のkちゃが角煮にしたのを真似て作り、パスタに合わせたり
おせちにまで使ったのでした。

角煮はたっぷりの水に生姜の皮やネギなどとスネブロックを一緒に煮こぼして、
鍋の水を一度代え、もう少し柔らかくなるまで煮込んでから、酒か料理酒、
お好みの出汁や生姜、醤油、砂糖などで味を整え、さらに煮込みました。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

おせちもいいけれど、内祝いなどのお祝いの席に出しても
喜ばれるのではないかなと思います。
(花形にしてあるのがスネ角煮です)

おせち お正月 お祝いメニュー 鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

此れでもかというほど、スズキヤのお肉を楽しんでいる鹿之介は
幸せです~★

ぜひ、寒くなるこれからの時期に重宝しますに。
お試しくださいませ。
鹿suneブロックはこちらから↓↓
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/shikaniku/6206

前脚も煮込みに向いています。
鹿前脚ブロックはこちらから
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/shikaniku/6202
———————————————————————

<おちゃさん投稿>

鹿のロース肉のソテー、バルサミコ酢風味のソースで

スズキヤさんの鹿肉ロースをソテーしました。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック
薄く切って塩、胡椒。小麦粉つけて、オリーブオイルで焼く。
一旦肉を下げて、焼いたフライパンに赤ワインとバルサミコ酢と
醤油とはちみつを入れて煮詰めてソースをつくり、
そこに戻した鹿肉をからめて再び焼く。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

ローズマリー(乾燥)
を少し振ってもおいしかったです。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

シカ前脚ブロックのボロボロ煮込み

●肉のうまみを閉じ込めるがごとく焼いてから煮込む
●肉を抜け殻のようにしてそこに周囲の味を浸みこませて食べる

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

両方ありだと思いますが、本日は後者。スジ煮込みと同じポリシー。

●スズキヤさんのシカ肉前脚ブロック1kgを圧力釜でガチッとやっつける。
かなりボロッとなるくらいに。我が家の圧力鍋で40分。

●タマネギ1個とニンジン1/2本とセロリ10cmとニンニクたくさんを
みじん切りしてたくさんバターで炒める。15分くらい甘みが出るまでやる。
●そこに肉を入れ、軽くかきまぜてから赤ワインをボトル半分入れて煮詰める。
鹿のモモ・ロース・前脚などブロック
●水とトマトジュースをそれぞれ2カップ。とんかつソースを少し。
ケチャップを40ccくらい入れる。ローレルの葉と塩少々。そして煮る。
しっかり蓋の出来る、出来ればダッチオーブンみたいので弱火で90分。
●じゃがいも、タマネギ、ニンジンを適度に切って加えて、さらに45分。
●最後にマッシュルーム(画像では巨大なめこ)を加える。
●塩コショウ甘いもの(マーマレード、砂糖、ハチミツなど)で味を調えて終わり。

お肉はボロボロ。味が浸みこんでます。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

前日の鹿肉の煮込みはカレーに移行してもっとボロボロに柔らかくなる

昨日のシカの前脚ブロックの煮込みがたくさん残りました。
なにせ肉だけで1kgありましたから。
すでにお肉がボロボロっとなっています。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

本日はそれをカレーにしてさらに煮込みます。
ヨーグルトやスパイスをあれこれ大量に加えて煮込みました。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック
入っているものは、カルダモン、クミン、コリアンダー、パプリカ、
ガラムマサラ、ターメリック、クローブ、ハチミツ、
豆板醤、醤油、カレー粉みりん、塩、ケチャップ、バター、ブイヨン、
ニンニクショウガでした。
鼻と口から火を噴き卒倒しそうになりました。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

これ聴きながら食べましょう♪

http://www.youtube.com/watch?v=mBlHT-c65-s&feature=player_embedded#!

鹿前脚ブロックのカレー

●鹿肉前脚ブロックを小さく切り、軽く煮こぼす。
●圧力鍋で20分、圧力をかけておく。
●その間にご飯を炊きはじめる。画像はタイ米にサフラン入れてますが、普通のご飯で十分です。
●トマト(今回はホール・トマト1缶)とタマネギ1個みじん切りを、
ボウルの中でよく混ぜる。そして鍋(今回タジン鍋ですが普通の鍋でいいです)
で弱火で熱して、煮詰める。

●カレー粉の他にスパイスを好みであれこれ入れる。
今回はクローブ、カルダモン、クミン、ショウガ&ニンニクすりつぶし、
黒コショウ、ガラムマサラ、コリアンダー、鷹の爪、加えてマーマレード! 
ちょっとずつ入れれば入れるほど複雑で面白いが、カレー粉だけでも当然ながら楽しめます。
そして弱火で煮詰め続ける。10分ほどにつめたところで水を1カップ入れる。

●圧力鍋でほわぁ~んとなった鹿肉をフライパンで焼く。しっかりと。
●そしてそれも鍋に入れる。バターも入れる。そしてさらに煮詰める。
味を見て醤油を入れる。最初から数え全体で煮詰め時間は15分強ほど。
●鍋のふたをして5分ほど、弱火で蒸す。そうしたら完成。

 

鹿前脚ブロックで大和煮をつくる

鹿前脚ブロック第三弾目は、鹿肉の大和煮。

1.圧力鍋で、スズキヤさんのブロック400gを加圧(
その前に軽く煮立ててアク取りをするとよい)。
我が家の圧力鍋なら約30分間。
普通に煮込むならアクをとりながら1時間半くらいか。
2.その肉を一旦上げて適度な大きさに切る。そして塩コショウして寝かせておく。
生姜少々を切る。ゴボウも3~4cmの長さに切り、水に浸けてアク抜き。
3.小さな鍋に酒300cc、ヤマサの昆布だしめんつゆ90cc、砂糖40gを入れ、
そこに用意した鹿肉ブロック、ショウガ、ゴボウを入れて、弱火で煮込み続ける。
4・時々中をひっくりかえしながら、水分がかなり蒸発してしまうまで煮込んで完成だ!

柔らかくなった鹿肉の大和煮。おつまみにおかずに。家族に歓迎されることでしょう。

 

鹿肉の赤ワイン煮込み

スズキヤさんで購入した鹿前脚ブロックで作ってみました。

肉を適当に切って塩コショウ。
その後鍋の中でバターでいためて一旦取り出し、
其の鍋でニンニクとタマネギを炒めて、肉を戻し、
トマトと一緒にさらに炒める。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

赤ワインを注ぎ、煮詰めながらブイヨンにコンソメと醤油と
マーマレードで味つけし、肉の加減みながら長時間煮詰め、
コショウふりかけて終わり。

 

鹿前脚ブロックのマーマレード煮

●スズキヤさんのブロック400gを適当な大きさに刻む。
●それを少々煮こぼす。そして圧力鍋に入れる。
●水100cc、酒50cc、マーマレード130g、レモン絞り汁大さじ1杯、
ショウガ少々、醤油大さじ1杯、ケチャップ大さじ3杯、黒コショウ大量、を溶き込んで、鍋に入れる。
●圧力かけて40分。蓋を開けて出来上がり状態を見て、数分弱火で熱してかきまぜる。
●好みの野菜を添えて食べる。
鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

マーマレードがきいて、美味しい煮込みになります。
赤ワイン煮とはまた違う、かんきつ類の甘みでとっても楽しい食事に
なりますよ。もともとが味も色も濃いマーマレードを煮詰めたので、
肉団子甘酢あんかけ風の黒さです。

画面で添えてあるのは、新ジャガを皮ごと揚げてローズマリーと
クレイジーソルトをかけたものと、ブラウン・マッシュルームの醤油・ニンニク炒めです。

 

鹿肉前脚ブロックのスパイスの効いた煮込みとクスクス

スパイス類が効いた鹿肉の煮込みです。
カレーライスではありません。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

レシピはちょっとややこしかったです。
クスクスが食べたくなり、やってみました。
1枚目の画像の黄色いのがクスクスです。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック
●まずはヨーグルト、タマネギとショウガとニンニク(全部すり潰し)、
ケチャップに適度に切った鹿肉を半日~1日漬けこんでから、
それをそのまま調理します。
●鹿肉以外の具材はタマネギとニンジンくらいかな。
それらを鍋でよく炒める。
●その上に上記のヨーグルト他に漬けこんだ鹿肉を漬けた材料と一緒に入れ、煮込む。
●あとは好みのスパイス類をあれこれブレンドして入れる
●私のは、パプリカ、クミン、ターメリック、ガラムマサラ、
コリアンダー、カルダモンの各パウダー。カレー粉も少し。
●そして好みの調味料を。調味料としては、みりん、酒、醤油、ブイヨン。
●加えてマーマレードとアリッサ(=唐辛子の練りペースト)。
うまいですよ。

鹿の前脚ブロックで野性的なカレー

スズキヤさんの鹿肉前脚ブロック400gでカレー、オトナ3人前くらいかな。
以下今回のレシピ。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

●鹿肉を切って、塩コショウ。
●それをニンニク、タマネギ、ショウガをすり潰したものとケチャップと
カレー粉とパプリカ・パウダーとヨーグルトを混ぜたものに漬ける。
冷蔵庫でまる1日。途中で何度かかき混ぜる。
●翌日、鍋に油を入れ、ニンニクを熱し、タマネギみじん切りを十分炒めたら、
軽くカレー粉をくわえて、またいためる。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック
●前日漬けたものを中身ごと、鍋に入れて、水を入れて20分
ほど煮る。一旦おやすみ。
●冷えてから再開。また煮る。ブイヨン、バター、赤ワイン、みりん、
塩少し、豆板醤、マーマレード、ショウガを擦ったものを入れる。
●カレー粉、(あとはお好みで)ガラムマサラ、ターメリック、コリアンダー、
クミン、チリペッパー、コショウを入れて味を見る。足りなければ、あれこれ足す。

鹿のモモ・ロース・前脚などブロック

出来上がりぃ~♪

—————————————————————–

みなさんのコメント広場

香辛料を入れた量によりますが、かなり辛いカレーでは?
私は辛口カレーが大好きなのでどのような味なのか食べてみたいです。
手間がかかる料理は苦手で、これは真似できないです。
  投稿者:貴司
 
美味しそうだけど、オイラにはできそうもないです、に。
つくってもらえば、よろこんで食べます、が。。
  投稿者:ばんどり
 
ワイルドなカレーですね~~~
食べて見たいです。
最近長野県のNHKで鹿が高山植物を食べたりする被害のニュースが出てますが
日本人の奥さん全員が年に1回くらいは鹿カレーを食べるように
なれば鹿も消費されて自然も守られる・・?
  投稿者:モモンガ@お手伝い
 
 
貴司さん、ばんどりさん

いや、そんなに手間ではありません。
鹿の前脚ブロックはちょっとだけ手ごわい相手なので
事前に煮こぼしたり、圧力鍋でほぐしたりしますが、
これはその代わりに前日から漬けているだけです。

だから、通常の牛やチキンであれば、特に前日から
漬けることもなく、そのまま普通にルーでつくる
ように、上の材料をぜんぶ入れてつくれば、オッケーでしょう。

最後のスパイス類はあくまで「お好み」の利用であり、
本来は総合スパイス調味料とも言うべきカレー粉を使えば
十分なはずでもあります。ということから、普通の
ルーで、普通の作りかたで、でもヨーグルト等を一緒に入れて
作るということでどうでしょう。

モモンガさん

オオカミがいなくなってからは、鹿はほぼ天敵がいなくなったと
昔本で読みました。とれちゃったものはどんどん食べちゃいましょう。
これ、おいしかったですよ。

  投稿者:おちゃ
 
      おちゃサ
2日間にわたっての調理、有難うございます!
鹿の前脚肉も、美味しく食べていただいて、
オラと同様に喜んどると思いまーす。
   投稿者:若旦那
 
 
若旦那

これ、楽しい調理でした。
また次作りたいと思います。

  投稿者:おちゃ
 
 
そのまま煮るのではなく、柔らかくする一工夫が有るのですね。
TVで、肉を軟らかくする一手として、キウイを入れてました。
 投稿者:minoru
 
minoruさん

私もそれ見ました!
岐阜県でしたっけ? すき焼きに
キーウイ入れてましたね。
驚きました。クリームシチューの
有田さんもびっくりしてましたね。
   投稿者:おちゃ

 
どのレシピで楽しまれますか!?
猟期近くなり、羊肉のブロック人気と同じくらい
鹿のブロックも人気が出ています。
まだ、試したことがない方もこの機会にお試しくださいませ。
 
あら、おいしい~と虜になってしまうかもしれません。
よろしか!お願いします。
鹿肉商品はこちらから
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/c/shikaniku

 

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, ▽レシピ, 鹿肉  タグ:   投稿者: 鹿之助

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

鹿のモモ・ロース・前脚などブロックレシピ集 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2018 All Rights Reserved.