カレーなるジンギスリニューアル発売から5年目!! | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】
【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

カートを見る ログイン/ログアウト
山肉製造所工場直販はこちら
お客様サポート電話番号 お支払方法
下栗の里遠山倶楽部はこちら
商品名で検索

肉のスズキヤブログトップ

鹿之助カレーなるジンギスリニューアル発売から5年目!!

日中の気温も高くなり、春めいてきましたね!

ただ、みんな悩まされているのが花粉症…
こればっかりはと思っていますが、休日の日はそんなにひどくないなと
感じたりしました。
遠山は、山が近いだけあって花粉も近くに!?でしょうか。
さて、そんな時にはちょっとスパイシーなジンギスはいかがですか。

飯田焼肉 カレー味 BBQ ジンギスカン

実は、カレーなるジンギスがリニューアル発売してから5年目となりました。
2015年の3月に確かジンギスカレー味から、「カレーなるジンギス」に名称変更ました。
ネーミングを聞いてスタッフ内でも
ちょっと笑いが起きたのを覚えています。
そして、華麗なる…のドラマからだったか、
勝手にイメージして下の写真みたいに盛り付けをしてみました。

飯田焼肉 カレー味 BBQ ジンギスカン
スタッフも美味しく楽しんでいるカレーなるジンギスです。

私のオススメは網で焼くとまた、格別な気がします。
お酒も進みそうですに。

カレーなるジンギスの誕生について
若旦那さんの話をどうぞ!

【若旦那のお肉な話】  

 どんな味付も塩にまさるものはなく、
 天下広しといえども母親にまさるものはない・・・・だって。
 オラのオススメは、、カレーなるジンギス
 https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/jingisu/1036

 どんな味付も塩にまさるものはなく、
 天下広しといえども母親にまさるものはない・・・・っていうのは、
 料理の味付けの基本、究極の決め手は塩。
 また世の中で最高のものは母親の愛情であるということ。

 オラのところのジンギスだれは、
 働きに来ていた朝鮮半島の方に教わった味のベースをもとに、
 遠山の衆の口に合うようにアレンジして
 オラのオトウチャとオカアチャがつくったもの。

飯田焼肉 BBQ ジンギスカン
 やはり塩は重要な要素。
 そしてなんとかおいしいタレを作りたいっていう、
 情熱がこもっているタレなんだに。

 カレーなるジンギス
 https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/jingisu/1036

 オラは、2代目だから、両親がつくったジンギスダレをベースに、
 ちょっと挑戦をしてる。

 ウチのカレー味のジンギスは、けっこう人気があるんだけど、
 ジンギスダレをベースにしているから、
 いろんなカレー味の商品とちょっと味わいが違うんだに。

飯田焼肉 BBQ ジンギスカン

  カレーなるジンギスもセットになった
 「遠山ジンギス 4兄弟食べ比べセット」も楽しいに。
 https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/set/13024

 遠山ジンギスのタレが違う4種類をセットにして
 食べ比べセット。
 定番の秘伝のジンギスだれ、塩味、味噌味、カレー味!

飯田焼肉 カレー味 BBQ ジンギスカン
盛り付け次第で、これからの歓送迎会にも重宝しそうです。

 【セット内容】
 遠山ジンギス スタンダード銀印
 塩ジン(塩味のジンギス)
 みそジン(味噌味のジンギス)
 カレーなるジンギス(カレー味のジンギス)

お花見シーズンも間近なので、ジンギスの注文が増えてきました。
焼肉の街飯田ならでは!おかげさまで長年地元のみなさんにも愛され続けている
スズキヤの遠山ジンギスシリーズをまたお楽しみくださいませ。

スズキヤ流お花見!!また、ジンさんの出番がきそうです!
(と思ったら…ご本家さんは後方に・・・!!?)
 

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, できごと, ▼スズキヤ, スタッフ日記・近況  タグ:   投稿者: 鹿之助

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレーなるジンギスリニューアル発売から5年目!! ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2019 All Rights Reserved.