2019年2月のお便り | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鶉之信(ウズノシン)2019年2月のお便り

2月のお便り

 

信州遠山郷では、2月のドカ雪もなく、今年の春は、ひと月前倒しで来た感じ。過ごしやすいですが、どんな影響が出るか心配もあります。

ちょっと、いい事もありました。先日、新聞を読もうとしたら、黒く小さいものが紙面を歩いていました。アリが出て来たと思ったら、小さな黒いカマキリの子で、生まれて初めて見ました、に。

さて、3月は受験シーズンだし、鍋物にも飽きて揚げ物を食べたくなる頃なので、南信州の山の肉屋らしく、猪カツ、鹿カツ、仔羊(ラム)カツなどを、打ち出そうと思います。

また、平成31年での31日は、この3月しかないので、これに掛けたイベントもしようと思います。

少し前は、10年ひと昔と言ってましたが、今は1年ひと昔のスピードで変化する世の中なので、色々考えて、もんでから打ち出しても、成果が出るのは100の内、3から7なので、もっともっと数打つか、当てる法則を見つけるかだと思います。成果が出ない時は、ちょっといい事を何度も思い出すことにしています。

肉の鈴木屋 若旦那

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, ▽若旦那のお便り  タグ:   投稿者: 鶉之信(ウズノシン)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2019年2月のお便り ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2019 All Rights Reserved.