2002年7月のお便り | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

2002年7月のお便り

7月のお便り

最近は、カラオケの上手な方ばかりです。私も、ハチトラの頃に、いわく付きだがカラオケ3段をもらった事もあるのです。

久し振りに、1980年代のヤングナツメロを歌った時、若者にこう聞かれた。

「ナツメロって、夏のメロディの略ですか?」…はあっと思ったが、感性って素晴らしい。

さて、田中知事の「脱ダム宣言」から1年が過ぎました。長野県で生きる者にとってセンセーション(強烈すぎる反響)で、

未だに賛否真二つに割れています。

ところで、遠山川の源流から下流まで、徒歩と自動車で観察してみた。平地が2%しかない南信濃村の水田へ水を分けたり、

火災の時は水をどう確保するのか様々な知恵を発見しました。風土を見つめ直せば、和を講じる事も出来るかも…。

江戸時代初めに日本に伝えられたジャガイモの種類が、今も遠山谷の深山の急斜面で作られています。「二度イモ」

と呼ばれ、7月に収穫されます。

                                        肉の鈴木屋 若旦那

投稿日:   カテゴリ: ▽若旦那のお便り  タグ:   投稿者: 鶉之信(ウズノシン)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2002年7月のお便り | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.