鶏肉:とりじんを蒸してネギ油かけ(中華料理「葱油鶏」風)「お肉レシピ」 | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

熊次郎鶏肉:とりじんを蒸してネギ油かけ(中華料理「葱油鶏」風)「お肉レシピ」

以前のブログより、レシピ紹介のコーナーです!
本日は、鶏肉から一品、レシピを紹介いたします。

とりじんを蒸してネギ油かけ(中華料理「葱油鶏」風)
(遠山倶楽部・おちゃさんの投稿より)

まとめてスズキヤさんから購入した中のとりじん最後の1袋。
どーしよぉーーかなぁーーーっ、何作ろっかなぁーーーと思って、掲題の料理に。
これならとりじんが浸かったタレの風味も活きると思いました。

とりじんを蒸すだけ。ここでは野菜も一緒に入れました。どんな
野菜でもそれなりに楽しめると思います。

1.長葱を斜め切りして、タジン鍋に敷き詰める。たぶん普通の鍋でもOK。
2.その上にとりじんを敷き詰める。
3.隙間に野菜(今回はブロッコリーとしめじ)を入れる。
4.タジン鍋で無水蒸し作業。弱火で20分ほどかな。
5.4.が終了する直前にゴマ油と醤油を熱っし始め、沸騰したら火を止める。
6.長葱、しょうが、にんにくのみじん切りにラー油を混ぜ合わせ、
それを5.に投入して素早く混ぜる。
7.6.をタジン鍋の中のとりじんの上からかける。

完成です!
蒸している間に、じわ~~っと野菜や肉からうまみや水が出ます。
それに絡めて、ラー油の辛みを帯びた、熱々のゴマ油&醤油、
及び葱、ニンニク、ショウガ類と一緒に食べる「とりじん」が美味いっ。ホント。

台湾料理の「葱油鶏」をとりじんで作っていただきました!
暑い季節にも食欲をそそる一品ですね~~!!
ビールなどと一緒に食べたい気分です(笑)

タジン鍋があれば、簡単に作れる一品ですのでよろしければどうぞお試しくださいませ。

▼とりじんはこちらからご購入いただけます
定番タイプ:http://bit.ly/2XbStER
国産タイプ:http://bit.ly/2XcgPye

投稿日:   カテゴリ: ▽レシピ, 鶏肉  タグ: , ,   投稿者: 熊次郎

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

鶏肉:とりじんを蒸してネギ油かけ(中華料理「葱油鶏」風)「お肉レシピ」 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2019 All Rights Reserved.