猪肉と味噌ダレと唐辛子、旨味と甘みと辛みが絶妙のバランスの ぼたん鍋! | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鹿之助猪肉と味噌ダレと唐辛子、旨味と甘みと辛みが絶妙のバランスの ぼたん鍋!

猪肉と味噌ダレと唐辛子、旨味と甘みと辛みが絶妙のバランス!
地元では「遠山流とんがら猪鍋」と呼ばれている猪肉の出汁を最高に楽しめるお鍋です
https://www.jingisu.com/lp/tongarasisi/
━━━━━━━━━━━━━☆★
冬はぼたん鍋の季節です!
小正月のおもてなしにもぴったり!!
脂ののった猪肉を、牡丹の花のように盛りつけるから
猪鍋は「ぼたん鍋」とも呼ばれています。

いつものぼたん鍋に簡単アレンジでもっと美味しく!あったまる!
スズキヤが真冬におすすめする猪鍋は「遠山流とんがら猪鍋(猟師風)」

猪鍋 ぼたん鍋

とうがらしの辛みとスープの出汁がとけあって身体がぽっかぽか!
根菜と一緒にぐつぐつ、煮込めば煮込むほど美味しくなります。

■極上!遠山流ぼたん鍋セット(猟師鍋)(3,130円)
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/13102

■遠山流ぼたん鍋セット(猟師鍋)(2,680円)
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/13101

ぼたん鍋セットには、ぼたん鍋用のタレと出汁取り用の骨が付いてきます。

いつものぼたん鍋に、唐辛子を入れるだけ!簡単♪
ほのかな辛みがきいた遠山流信州味噌仕立ての猪鍋になります。
じっくり煮込んだ逸品。体の芯から温まります。
※セットに唐辛子はついてきませんので、野菜と一緒に用意をしてください。

【遠山流とんがら猪鍋(猟師風)の作り方】
●材料(2~3人前)
【野菜】冬の根菜(お好きなものを入れていいですが、大根とゴボウ、ネギが基本)
・大根 半分
・ゴボウ 1本
・ネギ 1本
・キノコ 1株(こんにゃくなどもお好みで)
・とうがらし
【スープの材料】
スズキヤ特製信州生味噌ダレの元 1本100cc×2本
(ない場合は、市販のすき焼きのたれと味噌、みりんでもできます)
・水1000ccくらい(必要に応じて足したりします)
・酒(200ccくらい)
・市販のだしの素(こんぶと鰹で出汁をとっても良い)
【肉】
・猪上肉または猪極上肉 300g
・猪の骨 3~5本くらい(なくてもいいです)
・ごま油
【おまけ】・うどんや薬味(お好みで…)
★辛すぎるのが苦手な方は種をとって入れてください
油で炒めるときに一緒に唐辛子も炒めてください

▼詳しいレシピはこちらからどうぞ
https://www.jingisu.com/lp/tongarasisi/

お正月の疲れがそろそろ、出てくる頃ですね…
身体元気になるお肉を食べて元気にお過ごしくださいませ。

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, ▼遠山郷, ▽レシピ, 猪肉  タグ:   投稿者: 鹿之助

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

猪肉と味噌ダレと唐辛子、旨味と甘みと辛みが絶妙のバランスの ぼたん鍋! ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.