イノシシ肉、鹿肉「食と命の授業・ジビエ博士」で紹介されていました。 | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鹿之助イノシシ肉、鹿肉「食と命の授業・ジビエ博士」で紹介されていました。

週末は、子供から大人にも人気の「博士ちゃん」という番組で
「食と命の授業・ジビエ博士」が紹介されていました。
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12271-883824/

途中からみたのですが、若旦那さんから常々聞くことと似た内容のことを言われていて

見ながら「うん、うん」と頷いておりました。

こちらの、メインは鹿肉、猪肉でそのお料理を紹介して
スタジオの皆さんも美味しく召し上がっていました。

ヘルシー・安心、安全なお肉。

イノシシは、猪肉の角煮で紹介されていました。

イノシシの脂は、人気で当店でも脂ののったところが人気です。

角煮には、よくコーラを入れると柔らかくなるといわれますが
こちらでも使われていました。
想像しただけでも、旨味がしっかり出て美味しそうです!

スズキヤでは、以前常連さんがジビエのタンの角煮をされて
それを真似て、私はイノシシのタンの角煮をして絶品!
だったのを思い出しました。
こちらは、常連さんのヤギ、猪、熊、鹿のタンの角煮の仕上げ段階。
今は、なかなか、全部のタンは見ることができませんが…。

#猪タン 角煮 山肉 ジビエ

その時のレシピ▼

https://www.jingisu.com/topix/4582.html

鹿之助の猪のタン角煮

ブロックはなかなかないのですが、猪肉はこちらから▼

https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/c/sisiniku

 

鹿肉といえば、当店ではロースート用が最近人気です。
おうち時間が長くなって、ご自分でゆっくりお料理という方も増えてきています。
鹿モモブロック、ロースブロックでお好みのローストを楽しんでみては
いかがでしょうか。
赤身の旨味凝縮です。


鹿肉は、こちらから▼

https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/c/shikaniku

おうちクリスマスの一品にもお似合いの上質なお肉です。

どこの地域でも、若旦那さんが言われているように自然の命を余すところなく、
有難くいただくという文化が根付いて、山の恵みに感謝をして体にかえていく、共存していけたら

いいのでしょうかと思いました。

ただ、母、娘での狩猟はすごいなあ!と思いました。

美味しく頂戴するまでには、力も体力もいる事ですので、なかなか
真似のできることではないと思います。

スズキヤ専属の猟師さんも、大物が獲れた時は、運ぶのがほんとに大変だったと

言われているのを耳にします。

番組をみて、また改めてうちでも、「いただきます。」という
言葉を子供と再確認しながら、食卓を囲みたいなあと思いました。

勉強させていただきました。

そして、引き続き、有難く山の恵みを頂戴していきたいです。

ジビエの季節で、ジビエ肉のご注文が増えています。

年末年始の、ゆっくりおうちご飯に、よろしかったらお取り寄せくださいませ。

 

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, ▼お知らせ, いろんなお知らせ, ▽レシピ, 猪肉  タグ:   投稿者: 鹿之助

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

イノシシ肉、鹿肉「食と命の授業・ジビエ博士」で紹介されていました。 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.