秋ジビエ!イノシシの酒粕みそ焼きで 甘酒チャウダー | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

秋ジビエ!イノシシの酒粕みそ焼きで 甘酒チャウダー

もう9月ですね。秋ジビエが恋しい時期になりまして、
涼しくなると体が自然と欲するのでしょうか、お問い合わせも増えています。

週末は雨だったので、少し気温が下がり温かいものを食べたくなって
焼こうと思っていたイノシシの酒粕みそ焼きを…!

 

甘酒チャウダーにしてしまいました。材料はこちら▲
野菜は家にあるものでOKです。

初挑戦!さてどうなりますでしょうか!

材料はこちら!というのも、実は買った甘酒がアルコール1%でして…

飲んだらぱあ~っとなってしまいまして(笑)

これは、しっかり煮込んでアルコールを飛ばそうと考え付いたメニューなんです。

(アルコールに弱い人は、アルコールなしの甘酒を買いましょう!
 はい、勉強になりました…)

具材を入れて煮込みます。


お好みでオイルまたはバターを鍋に少し落として、具材を炒めてから煮込んでもいいです。

薬膳風もプラスしたいと欲張りまして、クコの実も入れました。
生活習慣病予防にとよく聞きますね。
身体を温め、身体を潤すといわれているので、夏の疲れにいいかなと思いました。

煮込みながら、お好みの調味料で味はあなた好みにアレンジしてください。
(煮込んでいる間の酒粕や甘酒の香りでぱあ~っと、ちょっと
 テンションがおかしくなる人もいるかもしれません。あれ!?私も!?)

イノシシなので旨味を存分に出したくて、しっかり30分強煮込みました。
仕上げに見た目をもう少し、チャウダーっぽく白くしたくて
牛乳を仕上げに少し入れて、一煮立ちさせました。

これで、出来上がり!!
まずは、スズキヤオリジナルニンニク唐辛子で味にアクセントを!

スープはイノシシのまろやか~なコクに酒粕や甘酒の風味もして
一口飲んだらホッとしました(^^)

身体の中からあったまる感じもあって、優しい味。

イノシシも柔らかく、脂のサクとろっと感がなんともいえません。

ちょっと楽しんだら、焼肉の街飯田の辛みそをプラス。

ピリッと感がまた食欲を増します。

でも、やっぱり焼きも食べたい!

猪肉を残してあったのでチャウダーに合わせてただ焼くだけでなく、
イノシシの酒粕みそ焼きにチーズとスパイスをかけて
魚焼きグリルで焼いてみました。

今、便利なスパイスいろいろありますね!
今回は、ジャーマンポテトのスパイスを少しだけかけてみました。

これは、主食も欲しいなあと冷蔵庫を見ると

ナンがあったので、それと合わせてナンだか、立派な夕食になっちゃいました。


ナンですって!?
ちょっと異色な組み合わせ。いえいえ、クリーミーだけど
深みのあるスープによく合いました。

チーズにスパイスもきいた酒粕みそ焼きも美味しい”

食物繊維や葉酸も豊富な酒粕、美容効果も期待できる!?
腸内環境も整えてくれるという甘酒に、クコの実、イノシシと
パワーフードたっぷりでお腹も大満足!よく眠れるメニューでした。

おうちご飯、アレンジで今まで食べたことのないお料理も楽しんで
ゆっくり過ごしましょう!

イノシシの酒粕味噌焼き

https://www.jingisu.com/c/yamaniku/sisiniku/5007
イノシシ肉
https://www.jingisu.com/c/yamaniku/sisiniku

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, ▼スズキヤ, スタッフ日記・近況, ▽レシピ, 猪肉  タグ:   投稿者: 鹿之助

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

秋ジビエ!イノシシの酒粕みそ焼きで 甘酒チャウダー | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2021 All Rights Reserved.