ご当地食の旅に福岡の鶏皮が紹介 | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

ご当地食の旅に福岡の鶏皮が紹介

日本経済新聞に「ご当地食の旅」ということで
福岡市の鶏皮が掲載されておりましたので紹介いたします。

記事を読むと、
毎日少し焼いては冷蔵庫で寝かす仕込みを6日間も繰り返すのだとか。
余分な脂を落として熟成させるそうで、パリパリになった鶏皮は美味しいですね。

スズキヤの鶏皮ジンギスも遠山郷では特に人気。
まだ商品化されていない時には、鶏皮とジンギスのタレを別々に用意して
楽しんでいた時代もあったとか。

鶏皮ジンギス

私は、鶏皮の脂っぽい感じが正直なところ、それまで苦手だったのですが、
鶏皮ジンギスを食べて、鶏皮とタレの旨味が絶妙に絡み合っていて
美味しかったので食べられるようになりました。

まだ召し上がったことのない方にはぜひお試しいただきたい商品です。

鶏皮のジンギスはこちらからご購入いただけます。
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/2019

投稿日:   カテゴリ: ▼遠山郷, スタッフ日記・近況  タグ: ,   投稿者: 熊次郎

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ご当地食の旅に福岡の鶏皮が紹介 | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.