ラムチョップ/ラムチョップのスパイシーなソテー「お肉レシピ」 | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

熊次郎ラムチョップ/ラムチョップのスパイシーなソテー「お肉レシピ」

以前のブログより、レシピ紹介のコーナーです!
本日は、ラム肉を使ったレシピを紹介いたします。

ラムチョップ
(遠山倶楽部・ごっちゃさんの投稿より)

先日、ショップの商品写真に使ったラムチョップをいただきました。

シオコショーして焼くだけで、とっても美味しかったです!!
厚みはタップリあるし、柔らかいし、骨から身がホロホロ取れて!感動です!!

我が家のチビは、身が無くなった骨をず~っとしゃぶっていました。

ラムチョップ

ラムチョップのスパイシーなソテー
(遠山倶楽部・おちゃさんの投稿より)

ラムチョップのスパイシーソテー

スズキヤさんから届いたばかりのラムチョップを焼きました。
かなりスパイシーな料理です。

●ニンニクのすりおろしたもの
●ターメリック
●塩
●コショウ
●クミン
●ガラムマサラ
●コリアンダー

これら全部(各、少々)を・・・
オリーブオイルに溶かし込み、そこにラムチョップを浸けます。約45分。

ラムチョップのスパイシーソテー

バターで焼いて、オレガノ(乾燥)を振りかけて終わり。簡単でしょう?

柔らかいラムチョップでした。
とても良い肉質で、おいしく頂きました。
ラムチョップもピンキリですが、かなり上質。

うまかったーー。また買おうっと。

それ以外の部分は、クスクスと、豆の激スパイシー煮込みです。

ラムチョップを使った二品の紹介です。

最初は塩コショウで焼いたのみのメニュー。
こんなに簡単で美味しく出来上がるというのが目に見えてわかりますね。

そして、後の紹介のものはラムチョップの商品ページにもあるスパイシーなメニュー。
コメントには火加減のことについても記載があり、

弱火でバターを溶かし、そのまま弱火でじっくりと焼いた感じですね。
裏表を少々焦がしますが、中までガンガンに火を通す感じではありません。
厚みのある肉を頂いたので、自然にそんな焼き方になりました。

というアドバイスがありました。
スパイスを見る限りインド料理のような雰囲気がありますね。

よろしかったらこれらのメニューにどうぞ挑戦してみてくださいませ。

こちらのメニューで紹介している『ラムチョップ』はこちらからどうぞ。
https://bit.ly/2Gd1ymJ

さらに一回り大きく、脂ののりも良い『プレミアムラムチョップ』もございます。
https://bit.ly/2I9a0p5

投稿日:   カテゴリ: 羊肉(マトンラム), ▽レシピ  タグ: , ,   投稿者: 熊次郎

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ラムチョップ/ラムチョップのスパイシーなソテー「お肉レシピ」 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2019 All Rights Reserved.