マトンといえば、ヤギ肉という!? | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】
【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

カートを見る ログイン/ログアウト
山肉製造所工場直販はこちら
お客様サポート電話番号 お支払方法
下栗の里遠山倶楽部はこちら
商品名で検索

肉のスズキヤブログトップ

鹿之助マトンといえば、ヤギ肉という!?

最近、ヤギ肉の注文が多いとのこと・・
いっちょまえにグッグてみました。

ググッてみたら、マトンでは食べろぐで何人も
スズキヤについて書いてくれている人がいました。

肉のスズキヤ 若旦那
(ちょっと懐かしい写真です。)
ググッたあと、若旦那さんに聞いたほうがより詳しく
わかるでしょうと、若旦那さんの写真を。

中にはたてしな自由農園さんでお買い求めの方も
いらっしゃいました。

嬉しいですね!

詳しくはこちらから↓
https://tabelog.com/nagano/A2006/A200603/20012274/dtlrvwlst/COND-0/smp1/

今スズキヤで人気のハイグレードも食レポに入っていました。
この時期は、普段のおかずにもBBQや焼肉にも
重宝するので人気があります。
楽しんでいただいて、ありがとうございます。

ジンギスカン ハイグレード ロース肉

ジンギス丼もこの時期、活躍しますに!
もりもり食べられます。

私はアナログ人間ですが、ネットの中にアンテナを張るのは、
やはり大事だなあと、今日の発見で再確認・・

ヤギ肉 山羊肉 肉のスズキヤ

そうそうヤギ肉ですが、シンガポールやインド辺りは、レストランなんかで
マトン料理を注文するとヤギ肉が出てくるのがメジャーのようです。

ちょっと、驚きです!!マトン!ヤギ肉!で
あまり区別をしないらしいです。
クセの感じと成分も似ていることからとかなんとか。

おもしろいな~と思いました。

たとえば、インドでマトンカレーを注文すると肉は
ヤギ肉ってことでしょうか。

マトンカレーといえば、おちゃさんレシピですね!
いつも、美味しそうです!
よかったらお試しください。
ブログはこちらから↓
http://tohyama-club.com/rakugaki/index.php?lid=2842

最近では、飯田焼肉に〆のカレーも開発されましたね。
http://radikanchosatai.naganoblog.jp/e2295577.html

マトンカレー 飯田焼肉

昔、辿りつけなかったけど(苦笑)、学生時代にマザーテレサの家
求めてインドに行ったとき頼んだのは、豆のカレーだったなあと
懐かしい記憶が蘇りました。

空港を降りたら、街中お香の匂いや独特な空気感があったのは
今でも覚えています。

脱線しましたが・・山羊は沖縄でよく食べられているのは
知っていましたが、こんな記事もあります。

観光客にニーズがあって需要が増えているともありました。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/185358

スズキヤの、ヤギ肉の取り扱いは比較的少ないので、
マトン=ヤギ肉の地域があるのであれば、種類も豊富なマトンを
楽しんでいただけたらと思います。
どちらも高たんぱくでヘルシーなので、体にも嬉しいお肉ですね。

羊肉商品はこちらから↓
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/c/mutton

ぜひ、ご利用くださいませ。

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, 羊肉(マトンラム), スタッフ日記・近況, 珍しいお肉(ヤギ・ウサギ・キジ・ウズラ・合鴨)  タグ:   投稿者: 鹿之助

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マトンといえば、ヤギ肉という!? ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2018 All Rights Reserved.