2019年4月のお便り | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鶉之信(ウズノシン)2019年4月のお便り

4月のお便り

今年の4月は寒かったけど、世の中は改元でやけに盛り上がってます。商売人の私としては平成は、とっとと解決しなくてはいけない諸問題を、先送りした30年と感じています。
ただ、こんなに改元を楽しんだり祝ったりできる国なので、やはり平成は良い時代で、今上天皇は名君だと思います。
ウチの店も、ウサギの丸焼きを100羽くらい販売して、最後の丸焼きを買ってくれた人、つまり0羽(レイワ)にしてくれたお客さんに何かドカンとプレゼントをする企画を考えてみましたが、社内の会議で却下されて残念ですに。
さて、5月11日、12日に信州の伊那市で「第35回全国削ろう会」が開催されます。わずか1000分の1ミリを競うカンナ削りをはじめ、宮大工など伝統技術の可能性を追求する全国大会です。匠の技は、スゴくて楽しくて、カッコイイのです。山仕事の衆に支持されてきたジンギスを背負って、オラも出店いたしますに。
肉の鈴木屋 若旦那

投稿日:   カテゴリ: ▽若旦那のお便り  タグ:   投稿者: 鶉之信(ウズノシン)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2019年4月のお便り ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2019 All Rights Reserved.