2002年3月のお便り | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鶉之信(ウズノシン)2002年3月のお便り

3月のお便り -渡り鳥迷い鳥編ー

言った言わないの水掛け論の国会中継が、オリンピックより注目されて、何とも天下泰平ですなァ。

さて。山が近く、隣家に池があるせいか、当店の店先には、野鳥も訪れる。山で見ると紅い宝石のように美しい、

幻の鳥、アカショウビンだって来た。逃げたペットだと思った父は、捕虫網で捕まえちゃった。

…山に離しましたが、簡単に捕まるなよ。

2月の中旬、野鳥が一匹、店先にウロチョロしだした。左足の平がないせいか、警戒心がない。父がお米やリンゴやミカンを置いといた。

図鑑によると、ハクセキレイで、生きた虫などを食べる鳥だから、そんなもん喰うわけないと思ってたら、結構食べている。

私も鶏を豚の挽肉をやってみたら、特に豚挽肉を喜んでいました。

お客さんやスタッフは鳥を踏んづけはしまいかと気を使い、私も自動車や猫が心配の毎日でした。

鳥もいくらか太って元気になったなと思っていたら、突然来なくなった。

皆は猫に取られたかもしてないと言うが、きっと力がついたので、北へ旅立ったんだに。

だって、いなくなる前日の夕方、向かいの屋根から名残り惜しそうに、肉屋の店先を見とったんだに。

                                       肉の鈴木屋 若旦那

 

投稿日:   カテゴリ: ▽若旦那のお便り  タグ:   投稿者: 鶉之信(ウズノシン)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2002年3月のお便り ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2020 All Rights Reserved.