鹿肉:鹿のスライス肉(すき焼用)でピビンパ風味丼「お肉レシピ」 | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

熊次郎鹿肉:鹿のスライス肉(すき焼用)でピビンパ風味丼「お肉レシピ」

以前のブログより、レシピ紹介のコーナーです!
本日は、シカ肉を使ったレシピを紹介いたします。

鹿のスライス肉(すき焼用)でピビンパ風味丼
(遠山倶楽部・おちゃさんの投稿より)

鹿肉のピビンパ風味丼です。

オトナ2人分のレシピ。

●ご飯1.3~1.4合を炊く。
●鹿肉の極上200gをスズキヤさんから入手。かなり小さめに切ります。
●キュウリ半分、ナス1個を薄く小さく切ります。
●もやし少量を軽く湯通します。
●そぼろをつくる要領で、鹿肉を醤油、酒、砂糖で煮ます。
かなり煮詰めて、おつゆを多めに残します。
●キュウリとナスをたっぷりと多めのごま油で炒めます。
●ミョウガ2個をみじん切り。
●丼にごはんを入れ、肉を煮た残りのおつゆをかけます。具材も全部乗せます。
●ごまと七味をかけて、コチュジャンをトッピング。
●ぐちゃぐちゃにかきまぜて食べます。

普通は牛肉でつくりますが、鹿肉は鉄分が感じられます。
だから、甘め、つまり砂糖多めにつくるのがよさそうですよ。

おいしいですよ。是非どうぞ。

鹿肉でビビンバ(風)!あっさりした鹿肉にも合いそうで美味しそうですね。
私は残念なことにミョウガが苦手なので、そのまま生卵とかで食べたいです!(^^;)

こちらのレシピ紹介いただいた際のコメント欄には、
「鹿肉の歯ごたえがあるくらいがちょうど良い」とありまして目からウロコです。
鹿並肉コマ切れなどでも相性良さそうかなと思いました。
ぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

こちらのメニューで紹介している『鹿極上スライス』はこちらからどうぞ。
▼ご購入はこちらから
鹿極上スライス200g:http://bit.ly/2I73nUh
鹿極上スライス300g:http://bit.ly/2I74aEJ

投稿日:   カテゴリ: ▽レシピ, 鹿肉  タグ: ,   投稿者: 熊次郎

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

鹿肉:鹿のスライス肉(すき焼用)でピビンパ風味丼「お肉レシピ」 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2019 All Rights Reserved.