羊好き。 | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

肉屋の女房羊好き。

ここのところ、あっちゃこっちゃで、
若旦那と、ワタクシ、お疲れ気味で、ちょっと元気出すか!と
勝手に、羊フェスタ!スプリングハズラム( ̄∀ ̄)

とは言っても、羊肉を塩コショウして焼いただけ。

 

マトンモモ ブロック 400g 1,100円
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/mutton/1104

仔羊の塊肉 300g 1,100円

https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/mutton/1131
プレミアムラムチョップ 2~3本 1,990円
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/mutton/1110

左がマトンのロースト。右がラムのロースト。
お肉の色の濃さが違いますね。

 

ラムのローストを、春の素材とあわせました。
さっぱり!

 

マトンのローストは、山わさび&ニラ醤油で。

 

ラムチョップは山椒といっしょに。

 

飛騨のお酒「天領」と一緒に、
羊肉フェスタ!ですた。

 

 

なにかといそがしい毎日。
時にめげそうになりますが、必ず春はやってくる。
スプリングハズラム♪
羊肉食べて、元気出していきまっしょい。

 

★さて、4月29日は羊肉の日!
 dancyu(ダンチュウ)6月号はなんとなんと羊特集「羊好き。」です!
『羊!』と嬉しくなる人も、
『羊!?』と構える人がいることも承知の助。
dancyuが本気で挑んだ羊特集、ご期待ください、とのこと。

 

 
■第一特集 おいしい羊の季節が来た! 羊好き。
・羊をめぐる妄見 大岡 玲
・駅を降りると、そこは羊の国だった。
・サフォーク? ラム? ホゲット?羊のきほん
・ニッポンのジンギスカン
・『英国一家、日本を食べる』の
 マイケル・ブースが「ジンギスカンを食べる」・・・・・などなど

■そして、第2特集は……!「サラダとドレッシング」。
 最近、ネット班では、カンボジアなど東南アジアの肉料理、
 お茶などに注目しているので、この特集に興味津々。

 

*【焼き鍋】が相当スグレモノなんである。
 形状はジンギスカン鍋と似ているが違うんである。
 インドシナ半島?メコン地域?東南アジア?あたりで、
 使われる【焼き鍋】なんである。

 

 

 *遠山郷×カンボジア🇰🇭
  お肉に合うお茶テイスティング中。ジャスミン。

 インドシナ(ベトナム・カンボジア・ラオス界隈)の
 料理をされているIndochinoise(アンドシノワーズ)さんの
 斬新なサラダも!
・ラオス式ラープ/仏印ライスサラダ
 レモングラスの肉詰めと生野菜
 「アンドシノワーズ」園 健さん、田中あずささん

■ dancyu 6月号 特集「羊好き。」2018/5/7発売
 羊とインドシナ料理!これは買わなくちゃ!! https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07BZ3L76Y/ref=ox_sc_act_title_1?smid=AN1VRQENFRJN5&psc

 

 

投稿日:   カテゴリ: 羊肉(マトンラム)  タグ:   投稿者: 肉屋の女房

Comment

  1. 鹿之助 鹿之助 より:

    私も、羊肉好きです!!
    ですが!!このフェスは凄すぎます★

    お台場の肉フェスもびっくり!ではないでしょうか。

    というか、こんなに一度に羊肉食べられたら幸せ~ですね!

    お肉にジャスミンもよく合います♪
    今年の新発見!?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

羊好き。 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2018 All Rights Reserved.