羊肉・マトン、ラム レシピ集 | 【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】

肉のスズキヤブログトップ

鹿之助羊肉・マトン、ラム レシピ集

マトンは、スズキヤは創業以来お客様にこよなく愛され続けているお肉です。
そんな、マトンを集めたマトン尽くしのセットができると聞いて
これまでの羊肉(ラムもいっぱいですが参考に)のブログを集約してみました。

常連さんのレシピから、スタッフのレシピまでいろいろです。

お好みの調理法を見つけてマトンを楽しんでもらえたらうれしいです。
どど~んと紹介です!どうぞ!!

おちゃさん(常連さん)レシピ

スズキヤさんのマトン・ブロックを切ってステーキに
  • 切って塩コショウして焼く

    切って塩コショウして焼く
  • ソースかける

    ソースかける
  • 辛みそも塗る

    辛みそも塗る
マトンブロックを切ってステーキにしました。
クレイジーソルトと胡椒(大量)を振って、焼きます。
その焼いたフライパンで、バターと醤油とみりんと酒と
ニンニク入れてソースをつくる。
ソースかけて、マルマンさんの辛みそつけて、食べまくり。
あぁ~うまかった。
—————————————————————————————————-

・マトンのアイリッシュ・シチュー
https://www.jingisu.com/topix/8387.html
マトンのアイリッシュ・シチュー

・スズキヤさんのマトンブロックと夏野菜のカレー
  • ほとんど終了の図、素揚げした夏野菜を最後に投入

    ほとんど終了の図、素揚げした夏野菜を最後に投入
  • 食べ始め

    食べ始め
  • マトンが切られ、塩と胡椒の瞬間

    マトンが切られ、塩と胡椒の瞬間
夏はカレーです。
大量かつ数多いスパイスが入ったカレーです。

スズキヤさんのマトンブロックは切られ、塩胡椒して、小麦粉つけて予め焼く。
ナス、シシトウ、パプリカは素揚げする。
他の材料は、タマネギとトマト、ブイヨン、マーマレード、みりん、バター、ニンニク、ショウガ、塩。
そして各種スパイス8種類くらいかな。

カレーをつくり、焼いたマトンを入れ煮る。
最後に素揚げした野菜を入れてかるく回したら終了。
—————————————————————————————————-

・スズキヤさんのマトンブロックでほうれん草のカレー
  • 塩コショウ

    塩コショウ
  • 焼く

    焼く
  • ほうれん草のカレーに入れて煮る

    ほうれん草のカレーに入れて煮る
タマネギ、トマト、スパイス、その他調味料でカレーをつくる。
ほうれん草を蒸してミキサーで砕いてカレーに入れる。
スズキヤさんのマトンブロックを切って、塩コショウして焼いて
そのあとでカレーに入れる。
うまうまです。マトンのほうれん草カレーはうまいです。
チーズ溶かし込むとなおのことうまいです。
————————————————————————————–
マトン北アフリカ風に煮込んでクスクスと食べる
  • ハリサ(アリッサ)

    ハリサ(アリッサ)
  • 塩胡椒してバターで焼く

    塩胡椒してバターで焼く
  • 出来上がり

    出来上がり
スズキヤさんからマトンブロックが到着。
一口大に切って、塩胡椒してバターたっぷりに焼く。
鍋では玉ねぎ、トマト、ニンニクを主材料にオリーブオイルで炒める。
水を入れて煮る。ワインも足す。そこにハリサを大量に入れる。
クミンやパプリカ(パウダー)も入れましょう。
ブイヨンも溶かし込む。

そこへ焼いたマトンをとけたバターとともに入れて
しばらく一緒に煮込む。あとは塩味調整。

クスクスをふかす。パクチーも添えて一緒に食べましょうね。

ハリサは通販でいろんなのが出ています。
以前はあまり見かけなかったが、今は簡単に手に入ります。
クスクスもあればムードは一気に北アフリカ。
その香りをどうぞ。

—————————————————————————————————-
・スズキヤさんのマトン・ブロックでアイリッシュ・シチュー
  • この状態で動かさず、ふたして2時間煮るだけ。

    この状態で動かさず、ふたして2時間煮るだけ。
  • できあがり。

    できあがり。
  • マトン・ブロックを切ったところ

    マトン・ブロックを切ったところ
スズキヤさんのマトン・ブロック400g。
たまねぎ1個。
人参1本。
メークイン3個。
それで全部。味付けは塩と胡椒とブイヨン。
パセリにローリエだけ。
鍋に詰めた材料をただ煮るだけで2時間。
おいしいアイリッシュ・シチューでした。
—————————————————————————————————-
・スズキヤさんのラムで食べるチーズとトマトの煮込み。クスクスと♪
  • 塩とたくさんの胡椒がかかったラム

    塩とたくさんの胡椒がかかったラム
  • 焼いたラムを煮るところ

    焼いたラムを煮るところ
  • できあがりです

    できあがりです
やはりスズキヤさんのラムはおいしい。
ラムに塩とたっぷり胡椒して、小麦粉つけてオリーブオイルで焼く。
ニンニクをオリーブオイルで加熱したらそこでトマトをしばらく煮込み、
酒かワインを足して、焼けたラムを入れて煮る。
塩加減を調整し、モッツアレラチーズ入れて溶かして
最後にイタリアンパセリを散らす。
簡単でしょ。

ホカホカのクスクスと一緒に食べました。

—————————————————————————————————-
マトン・シチュー
  • できあがり

    できあがり
  • 焼いているところ マトン

    焼いているところ
  • 煮てます

    煮てます
スズキヤさんのマトン・ブロックで前回はステーキ。
今回はシチュー。3時間の長丁場。ずっといためたり
煮たりしていました。

トマトは使わず、トマトジュースや、ケチャップや、とんかつ
ソースを使います。鋳鉄鍋を使ったレシピ集にあったやり方です。

小麦粉と塩コショウしたマトンを焼きます。
玉ねぎ、にんにく、ニンジン、セロリのみじん切りと
バターが加わり、蒸し焼きに。
やがて赤ワインを入れて煮詰め、その後水を足してさらに煮込み、
トマトジュース、ケチャップ、ソースも加えて煮込む。
塩、はちみつ、コショウで味をととのえました。
具はジャガイモ、ニンジン、ブランマッシュルーム。

—————————————————————————————————-
 
マトン・コリアンダーのカレー
  • マトン+コリアンダーの効いたカレー

    マトン+コリアンダーの効いたカレー
  • スズキヤさんのマトンブロック

    スズキヤさんのマトンブロック
  • あれこれスパイス

    あれこれスパイス
スズキヤさんのマトン・ブロックを使って、
コリアンダー(=パクチー、香菜)いっぱいのカレーです。
鎌倉にある有名なカレー店のレシピ本があり、それを真似て
作ってみました。コリアンダー(生)がたくさん載ってますが
カレーの中にはコリアンダーのパウダーがいっぱいです。
オリジナルはチキンなんですが、我が家ではマトンでやってみました。
マトンと各種スパイス、コリアンダーの香りの組み合わせは
最強です。ご飯はジャスミンライスでした。
—————————————————————————————————-
・マトンの煮込み(北アフリカ風)とクスクス
  • この状態で食べます

    この状態で食べます
  • バターで焼いてます

    バターで焼いてます
  • 煮込みが完成したところ

    煮込みが完成したところ
マトンロースステーキ(味付き)をシチュー的に煮込みました。

マトンはスズキヤさんの味付きで、そのまま食べれば良さそうな
ものだとおっしゃる方が多いところでしょうが、
小麦粉つけてバターで焼いてみました。

2枚目の画像がそれです。この状態で食べたらでたらめにおいしかった。
スズキヤさんで揉みこまれたタレの味にバターがからみます。

しかしそれでよく焼いてうまみを閉じ込めたあと、
北アフリカ風のスパイスで味付けたソースの中でジャガイモと一緒に
軽く煮ました。これもまたうまい。
そしてクスクスと一緒に食べましたよ。

—————————————————————————————————-
・マトン・カレー
  • できあがって、輝くマトン♪

    できあがって、輝くマトン♪
  • 本日のスパイス・ブレンド

    本日のスパイス・ブレンド
  • マトンを塩コショウしてバターで焼くところ

    マトンを塩コショウしてバターで焼くところ
マトン・ブロックは適度に切って、塩コショウして、
バターで焼きました。その後カレーと一緒に煮ています。

カレーはタマネギ、トマト、ショウガ、ニンニク。
スパイスはいろいろ。コリアンダー、クミン、ターメリック、
チリペッパー、カイエンペッパー、ガラムマサラ、パプリカ、
だったかな。あとは塩、マーマレード、ブイヨン、バター、
パルメザン・チーズ、ヨーグルト、酒、みりん。
最後にパクチーを載せました。

—————————————————————————————————-
 
・スズキヤさんのマトン・ブロックでサグ・マトン・カレー
  • 完成です

    完成です
  • 塩コショウしてバターで焼いてます

    塩コショウしてバターで焼いてます
  • 調理中

    調理中
ホウレンソウのマトン・カレーです。
タマネギ、トマト、ニンニク、ショウガ、あれこれスパイス。
あとは調味料。
みりん、塩、バター、チーズ、マーマレード、ブイヨン。
ホウレンソウのカレーは我が家の場合、たいてい豆だけの
ベジタリアンで作るんですが、今回はスズキヤさんの
マトンブロックがあったので、それで。
—————————————————————————————————-

モンゴル岩塩に漬けたマトン・ブロックを食べる
  • 出来上がりです

    出来上がりです
  • タレつけて食べる

    タレつけて食べる
  • 6日間、塩漬け後熟成して、冷蔵庫から出したところ

    6日間、塩漬け後熟成して、冷蔵庫から出したところ
マトン・ブロックの塩漬け。
キッチンペーパーしてラップして冷蔵庫。
毎日ペーパーは取り替えて、6日間。

取り出して、お湯の中で30分。
タレかけて食べました。
タレはショウガ、ニンニク、砂糖、醤油、酢、辣油、白ごま、ネギ。
マトンの香りがプン!として、肉そのものの味わいが
あります。塩気も肉に残ります。また、このタレが合うんだな~。

—————————————————————————————————-
マトンと味噌とバターの鍋
  • マトンのひき肉をバターや味噌その他の調味料と練る

    マトンのひき肉をバターや味噌その他の調味料と練る
  • クツクツ煮ます

    クツクツ煮ます
  • 出来上がり 香りがいいです

    出来上がり 香りがいいです
1.マトンひき肉とバターと味噌と砂糖と長ネギみじん切りと片栗粉をねる。
2.昆布でダシ、水と醤油とみりんを鍋の中で沸かす。
3.そこに1.のマトンをとってつみれ状で入れる。
4.豆腐、白菜、ニラ、エリンギを入れて煮る。

別冊エッセ ポケット実用の「人気料理家7人の本当にうまい鍋53」に
あったレシピなんですが、使っていたのは豚のひき肉。それをマトンの
挽肉に変えてやってみました。
香りがいいですよぉ~。バターに味噌。それが溶け込みます。
—————————————————————————————————-

・宣言どおりのマトン・カレー
  • マトンカレー

    マトンが光ります★
  • 解凍されたマトン・ブロック

    解凍されたマトン・ブロック
  • マトンを焼いています マトン・ブロック

    マトンを焼いています。つまみながら焼きます

    いつものカレーを作るようにしたら出来上がり!

—————————————————————————————————-

マトン・ブロックでアルジェリア風煮込み
  • 出来上がり マトン・ブロック

    出来上がり
  • マトンを切ったところ

    マトンを切ったところ
ぜひどうぞ。おとな三人分つくりました。

●鍋にオリーブオイルを入れニンニクのみじん切りを熱す。
●玉葱大一個をみじん切りして、その中へ入れ、炒め続ける。
●スズキヤさんのマトンブロック400gを切り、そこに入れて焼く。
●ニンジンを1本適当に切っていれ、それも炒める。
●トマト缶2缶を入れ、かき混ぜる。
●バター、ブイヨン、塩、コショウ適量。
●スパイス好みで、私はコリアンダー、クミン、ターメリックを入れる。入れなくてもいいです。
●辛味のペーストを入れる。ハリッサ(アリッサとも)と呼ばれるもの。
これはなくてもいいし、豆板醤をつかってもいいです。
●ぐずぐずになるまで煮る。

—————————————————————————————————-
マトン・ブロックでシチュー
  • できあがり マトン・ブロック

    できあがり
  • マトン・ブロック

    マトン・ブロック
  • 焼いているところ マトン・ブロック

    焼いているところ
—————————————————————————————————-
・マトンを茹で、強いソースをかけて食べる
  • この状態で食べます

    この状態で食べます
  • マトン・ブロックを切る

    マトン・ブロックを切る
  • 茹で終わり

    茹で終わり
マトン・ブロックを茹でてみました。
ブロックで手ごわそうなので、90分ほど、
長葱やショウガと一緒に茹でました。
そして薄く切っただけです。
上からかかっているソースは、長葱とショウガとニンニクの
みじん切りと、ハチミツ、醤油、酢、豆板醤、ゴマ油を混ぜたもの。
—————————————————————————————————-
マトン・ティッカ
  • マトン・モモ

    マトン・モモ
  • スパイス

    スパイス
  • 小さく切ったマトン肉を漬けこむ

    小さく切ったマトン肉を漬けこむ
  • 完成

    完成
  • 焼いているところ

    焼いているところ
  • 一緒に食べた野菜と豆とチーズのカレー

    一緒に食べた野菜と豆とチーズのカレー
●ニンニクのすりおろし
●鷹の爪を細かく砕いたもの
●ガラムマサラ
●ターメリック
●クミン
●パプリカ
●カレー粉
●ケチャップ
それぞれ少量に・・・
●プレーンヨーグルトをドバッといれて、一日漬けました。

焼く時はついているものを全部落としました。そうでないとカリッと
焼けません。

—————————————————————————————————-
 

・ラムブロック低温調理
https://www.jingisu.com/topix/3493.html
ラム 低温調理
・ラム肉低温調理、続
https://www.jingisu.com/topix/4389.html

ラム 低温調理

お志保さんレシピ

・肉屋のごちそう、マトンの塊焼き
肉屋的ごちそうメニュー「マトンの塊焼き」。

ちなみにこれはオラが、
男子厨房に入って焼いたけど、
飲みながら焼くのがオススメですに。

クレイジーペッパーとか、スパイスとかを
お肉にぬりこんで30分くらい置く。

表面をフライパンで焼いて、
アルミホイルにつつんでフタをして放置。

そして、切るだけだに。
今回は、400gのブロック肉を、
適当に4等分して、4種類の味にした。

お好みで、さらに、醤油でもなんでもつけて食べてみてくろえ。
マトンはもたれないのでけっこう、たくさん食べれちゃうに。

—————————————————————————————————-
 
・揚げジン
お昼は、揚げジン。

えっと、揚げの中にジンギス入ってます。

遠山の衆ってなんだかすごく「揚げ」が好きみたいで、
すごく食べますが、焼き肉のときにもけっこう一緒に焼きます。
(遠山に来てから、びっくりしました!)

焼肉のときに一緒に焼いて巻いて食べるのが、うまかったので、
本日は、「ジンギスin揚げ」にしてみましたに。

ちょっと醤油とかポン酢をチョロリでもいいかも。

—————————————————————————————————-
・ラムレッグのロースト
突発的おためし企画。
ラムレッグのローストです。

飯田の辛味噌&醤油チョロリ、です。
マトンとはまた違った味わい、やわらかさ、です。
—————————————————————————————————-

羊肉尽くし
https://www.jingisu.com/recipe/maton/2671.html
マトンロースト マトンブロック

鹿之助レシピ

・マトン塊焼き
  • マトン塊焼き

    マトン塊焼き
①塊肉に塩・コショウ・ニンニク、お好みのスパイスで下味をつける
②フライパンで表面を焼く
③アルミホイルに包んでフライパンの余熱で3~5分放置。
中心部までじんわり火が通り、ジューシー。ローズピンクの色合いが食欲をそそります!!
—————————————————————————————————-
ジンギスカレー味で、スズキヤマトンカレーを。
  • カレー味なので、カレーに最適。

    カレー味なので、カレーに最適。
ジンギスカレー味。スタッフで試食してみました。
焼く時点から、カレーのいい香りで、みんなつられてきそうでした。
—————————————————————————————————-

ラム肉低温調理を真似て
https://www.jingisu.com/topix/3574.html
マトン・ラム 

ラムの一口ステーキ風
https://www.jingisu.com/topix/2481.html

一口ラム唐揚げ
https://www.jingisu.com/topix/2863.html

ラム特上アジアン風
https://www.jingisu.com/topix/3006.html

焼肉に人気!ジンギスカン!
https://www.jingisu.com/topix/3401.html

ジンギスカン 遠山ジンギス

熊次郎レシピ

マトンブロックでシチュー

https://www.jingisu.com/recipe/7343.html
マトン シチュー

ラム塊肉
https://www.jingisu.com/topix/4186.html

どうでしょう!常連さんもこんなに本格的なマトン料理をしてくださっていて、
うれしいですね!
どれも、おいしそう~!
リッチマトンで、この夏は楽しめそうな予感ですね!!

これからもスズキヤのマトンを楽しんでいただけたら嬉しいです!
羊肉はこちらから↓ぜひ、ご利用くださいませ。
https://www.jingisu.com/fs/suzukiya/c/mutton

スズキヤの羊肉で身体の中から元気に!目指せ、体美人!

 

投稿日:   カテゴリ: ▽ブログ, 羊肉(マトンラム), ▽レシピ  タグ: ,   投稿者: 鹿之助

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

羊肉・マトン、ラム レシピ集 ニンニクと信州味噌を隠し味とした秘伝のタレを揉み込んで作るジンギスカン【遠山ジンギス】の肉のスズキヤです

Copyright©【ジンギスカンと天然ジビエ/肉のスズキヤ】,2019 All Rights Reserved.